MENU

真犯人フラグ考察(第5話)菱田が怪しすぎて怖い?!伏線と回収状況を全網羅!

2021年10月10日からスタートしたドラマ「真犯人フラグ」の第5話が2021年11月14日に放送されました。

第5話では、真帆の傘や凌介の自宅に投げ込まれたサッカーボールの伏線の回収がありました。

一方、謎の男が登場したりとまだまだ伏線が散りばめられていましたね!

さっそく、ドラマ「真犯人フラグ」の第5話について伏線と回収状況を詳しく見ていきましょう!

すぐに読める目次

真犯人フラグ考察(第5話)菱田が怪しすぎて怖い?!

ドラマ真犯人フラグ第5話では、隣人でママ友の菱田がかなり暴走していました。

突然、陵介の家はコロコロを持って掃除にやってきたり、真帆と同じ傘を持っていたり。

菱田の表情もどことなく不気味で怖い印象を受けました。

恐らく、菱田が犯人というのはミスリードだと思いますがなんらかの形で事件に関与している可能性は高いです。

今後の展開では、菱田家の押し入れの中身が鍵を握っていることは間違いないでしょう。

真犯人フラグ考察(第5話)伏線と回収状況を全網羅!

さっそく、ドラマ「真犯人フラグ」第5話での伏線と回収状況を考察してみました!

「真犯人フラグ」第5話の伏線は全部で19個。

  1. 正義中毒?!
  2. サッカーコーチが何か隠している
  3. サッカーボールを蹴り入れたのは男性
  4. 謎の男が登場
  5. サッカーボールは息子のものだった
  6. 週刊追求の親友が橘の素性を調査?!
  7. 橘と二宮が同盟を組む
  8. 生駒ちゃんがご機嫌
  9. 林の婚約者は『等々力建設』の令嬢?!
  10. 猫おばさんの猫はどこからベランダに入ってきた?
  11. バタコさんが『かがやきの土』の営業?!
  12. 菱田が凌介の家を掃除しに来る
  13. ドラレコ画像の違和感
  14. ぷろびんチャンネルがシバターのパロディー
  15. アフロディーテの下僕は二宮が好きな内部の人間?!
  16. 凌介が車道に突き飛ばされる
  17. 真帆の傘?が菱田家の玄関に
  18. 菱田の息子が「ごめんなさい」
  19. ポスターの左上は香里奈だった!

それでは、1つずつ解説して参りますね!

正義中毒?!

凌介が道を歩いていると、いきなり見知らぬ男性に液体をかけられます。

凌介は驚き、少し取り乱すも、かけられた液体は飲むゼリーだったことがわかり安堵します。

しかし、電話越しで一部始終を聞いていた二宮は

『完全に正義中毒ですね』
『人の脳って正義の制裁を下すと脳から快楽物資が出るように出来てるんです』
『だから自分が正義だと思えば喜んで悪を攻撃する』

と、正義中毒は酔っぱらいと同じだから気をつけるように凌介に助言。

この正義中毒の男性は、おそらく事件とは無関係でしょう。

しかし、「正義中毒」はミスリードを狙ってまたどこかで登場してきそうですね!

サッカーボールを蹴り入れたのは男性

出典:Twitter

警察の調査で、サッカーボールを蹴り入れたと思われる男性が防犯カメラに映っていました。

しかし、後ろ姿で誰かを特定するのは難しいです。

もし、本当にサッカーボールを蹴り入れたのであればサッカー経験者の2人が怪しいでしょう。

  1. サッカーコーチの山田
  2. サッカー経験者で凌介と真帆の後輩の林(住宅メーカー)

4話までは、犯人は女性の線で考えられていましたが、サッカーを蹴り入れたのは男性。

もしかすると、犯人は複数人いるのかもしれませんね。

謎の男が登場

第5話で、凌介とサッカーコーチの山田が話しているところをこっそり盗み見ていたのが、この謎の男。

一部では、犯人もしくは林の婚約者に凌介の殺人を依頼されているのでは?といった考察も。

今後の鍵を握っているのは間違いないでしょう。

サッカーボールは息子のものだった

出典:Twitter

凌介の自宅に投げ込まれたサッカーボールは、息子のものであることがわかりました。

サッカーボールに書かれた謎のマークは、妻の真帆が息子の機嫌を直すために書いた「シベツ」(ドラマ内のアニメ)のマークでした。

しかし、シベツのマークは「S」なので、鏡文字。

真帆が間違えてしまったんだとか。

犯人は、なぜわざわざサッカーボールを自宅に投げ入れたのでしょうか?

週刊追求の親友が橘の素性を調査?!

出典:Twitter

凌介の親友で週刊追求の編集長の河村が、橘一星の身辺調査をし始めました。

理由は「相良が心配してたからさ」と言っていましたが、凌介が橘を心配しているシーンは一切ありませんでした。

むしろ、信頼して頼りにしている印象。

なぜ河村は、このタイミングで突然橘を調べ始めたのでしょうか?

次週から始まるぷろびんの橘叩きと関係があるのでは?と疑ってしまいます。

じつは、河村がぷろびんに情報流してるのでは?

橘と二宮が同盟を組む

出典:Twitter

橘が二宮に「同盟を組みたい」と提案します。

二宮も、凌介は良い人すぎるからと、2人だけで家族失踪の調査をすることに賛成。

橘も二宮も視聴者から怪しいと思われ、真犯人フラグ1位に輝いています。

この同盟のうらには、さまざまな思惑がありそうですね…。

生駒ちゃんがご機嫌

出典:Twitter

第4話で、凌介と生駒ちゃんが不倫しているかのような情報が流れました。

すると、第5話で登場した生駒ちゃんは遺影で遊んだり、とてもご機嫌な様子でした。

同僚が「何か良いことがあったの?」と尋ねると生駒ちゃんは「教えませーん!!」と上記のようなイッちゃってる笑顔を見せます。

生駒ちゃんの行動は、毎回かなり怪しいですが、凌介を不倫に見せかけて喜んでいるということは、やはり凌介に恨みがあるのでしょうか?

林の婚約者は『等々力建設』の令嬢?!

出典:Twitter

凌介と真帆の大学の後輩で、住宅メーカーの林に婚約者がいることがわかりました。

それも、『等々力建設』の令嬢。

林が関わっていた例のプロジェクトも、『等々力建設』が関わっていることがわかりました。

さらに、林の婚約者は

「ヨー君 困ってることあったら何でも言ってね。ヨー君のためなら…。」

と林に「何か」を耳打ち。

すると林は「えっ?!」と驚いた顔をします。

林の婚約者が耳打ちした内容は、凌介か真帆に関する内容だったのではないでしょうか?

猫おばさんの猫はどこからベランダに入ってきた?

凌介の家のベランダに、猫が迷い込んできました。

凌介が猫を外に出そうとしていたところに、猫おばさんが登場。

猫おばさんは、サッカーボールを蹴り入れた男性は見つかったの?と凌介に訪ねます。

凌介が犯人を見たのかと聞くと、「パガニーニ(猫)なら知ってるかもね」とはぐらかされてしまう。

さらに猫おばさんは、凌介に

  • オドが淀んでる
  • 脳にモヤがかかってる
  • 苦しみなさい

と伝え、鼻歌でガニーニとリスト作曲の「ラ・カンパネラ」を歌いながら帰っていきます。

凌介は、猫おばさんの言葉でドライブレコーダーの映像の違和感に気づく。

猫おばさんは、ローファーの犯人も目撃しており、猫の言葉がわかるような素振りも。

毎回怪しすぎる猫おばさん、今後も事件の鍵を握っている可能性は高そうですね!

バタコさんが『かがやきの土』の営業?!

クレーマーのバタコさんが、「雨で荷物の中の服まで水浸し」になっていたとクレーム。

対応していた二宮は、事件の件で仕事が忙しく思わずため息を付いてしまいます。

すると、バタコさんがため息に反応。

以前送った「かがやきの土」をまいたか聞いてきました。

二宮は適当にあしらうも、バタコさんは本当に奇跡がおこったと「かがやきの土」の営業をはじめます。

バタコさんにおこった奇跡と、炊飯器失踪事件は関係しているのでしょうか?

菱田が凌介の家を掃除しに来る

ママ友の菱田が、ご飯を届けるだけでなく、凌介の家に掃除をしにきました。

凌介の服に「猫の毛」が付いているとコロコロをかけるようすがちょっと不気味なシーンでした。

さらに、凌介の服に付いているのが「犬」ではなく「猫」と断言していることに気になります。

やはり、菱田は凌介の家に監視グッズを仕込んでいるのでしょうか?

ドラレコ画像の違和感

凌介は、ドライブレコーダーに映っていた真帆と思われる人物の映像に違和感を抱いていました。

その違和感というのが、「真帆は息子に車道側を歩かせない」というものでした。

画像の女性が真帆ではない徹底的な証拠とはなりませんが、犯人は凌介の家族とそれなりに親しい間柄の人物かもしれないことがわかってきましたね!

ぷろびんチャンネルがシバターのパロディー

ぷろびんが実際に存在するYouTuberの「シバター」さんのパロディー動画を投稿。

ぷろびんは再生数欲しさに凌介を犯人にしようとしているYouTuber。

しかし、次週では一転して「橘一星」を標的にしているようでした。

ぷろびんは犯人にいいように使われているだけだとは思いますが、犯人を知っている可能性も高いです。

今後の出方がきになりますね!

アフロディーテの下僕は二宮が好きな内部の人間?!

出典:Twitter

ぷろびんに冷凍遺体の情報をリークしたアカウントが「アフロディーテの下僕」。

橘によると、アフロディーテの下僕はポエムのような投稿が多く、そのポエムは二宮に向けられているのでは?とのこと。

事件のことで、二宮と凌介が一緒にいることをよく思っていない内部の人物である可能性が高いんだとか。

となると、配達員の望月が怪しいですが、アカウントは9年前から初めています。

望月だとすると、14歳。

少し考えにくいですよね。

となると、部長の太田黒が怪しいです。

しかし、こちらもミスリードで、じつは二宮ではなく真帆に向けてのポエムだとすると、親友の河村と日野が怪しくなってきます。

凌介が車道に突き飛ばされる

出典:Twitter

凌介は突然車道に突き飛ばされ、トラックに轢かれそうなところをあわてて二宮が助けます。

その様子を、息をきらしたように物陰からみていたのが「謎の男」。

この謎の男が、凌介を突き飛ばした可能性が高いですが、二宮の自作自演の線も考えられます。

真帆の傘?が菱田家の玄関に

出典:Twitter

凌介が差し入れの時に菱田から借りていた容器を返しに行った際に、菱田家の玄関に真帆と同じ傘があることに気づきます。

菱田は真顔で凌介を見つめ、シリアスで怖いシーンとなっていました。

ドラレコの映像も、真帆ではなく菱田の可能性がでてきましたね。

菱田の息子が「ごめんなさい」

菱田家の押し入れの中身はまだ謎のままでした。

しかし、菱田の息子のキヨ君が押し入れのあたりで「ごめんなさい」とつぶやくシーンが。

押し入れの中身は、やはり真帆に関係があるのでしょうか?

ポスターの左上は香里奈だった!

なんと、今まで隠されていたドラマポスターの左上の人物は、香里奈さんだったようです!

クレーマーのバタコさんの声が香里奈さんに似ている!という声も多かったので、バタコさんは香里奈さんで確定ですね!

前回の真犯人フラグ第4話についても伏線と回収状況を考察しています。

詳しくは、こちらからどうぞ!

真犯人フラグ考察(第5話)を観た視聴者の反応は?

まとめ

今回は、真犯人フラグ考察の第5話について考察してみました。

ママ友で隣人の菱田が怪しすぎて、怖いシーンが多かったですね。

第5話も伏線が盛りだくさんで、今後の回収状況から目が離せませんね!

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる