MENU

小室眞子さんが懐妊?!実は極秘出産していたと言われる3つの理由を徹底解説!

なんと、小室眞子さんが懐妊しているという驚きのニュースが飛び込んできました!

なんでも、2022年4月号の「月刊テーミス」で、眞子さんの妊娠が報じられたんだそう。

実は、眞子さんはすでに極秘で出産していたなんて噂もあるといいます。

そこで、眞子さんが極秘出産していたと言われる3つの理由について調査してみました。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

小室眞子さんが懐妊?!

2021年10月26日に結婚会見を行った小室眞子さん。

かねてより婚約していた小室圭さんと結婚し、2022年4月現在はアメリカニューヨークで暮らしています。

そんな眞子さが、ご懐妊したという報道が!

なんでも、2022年4月号の「月刊テーミス」で眞子さんについて「懐妊の兆候」と報じたんだとか!

しかし、確証はなく、あくまで状況的にいつ眞子さんが妊娠してもおかしくないとのこと。

たしかに、眞子さんと圭さんは新婚ホヤホヤ。

ひとつ屋根の下で暮らしているのですから、いつ眞子さんが妊娠してもおかしくはありません。

小室眞子さんが実は極秘出産していたと言われる3つの理由を徹底解説!

小室眞子さんには、実は極秘出産していたのでは?なんて噂があるんだとか!

なのでも、眞子さんが極秘で出産していたと囁かれている理由は3つあるといいます。

  1. お腹が出ており、妊婦のように見える時期があった
  2. 授乳中のような体型の時期があった
  3. 結婚を急いでいた

それでは、1つずつ詳しく解説してまいりますね!

お腹が出ており、妊婦のように見える時期があった

小室眞子さんが実は極秘出産していたと言われる1つ目の理由は、お腹が出ており、妊婦のように見える時期があったからです。

眞子さんの来ている洋服のせいかもしれませんが、たしかに妊婦と言われても納得してしまいます。

眞子さんは、小室圭さんの件で世間からバッシングされるこも多かったので、ストレスや心労が溜まっていたのかもしれませんね。

授乳中のような体型の時期があった

小室眞子さんが実は極秘出産していたと言われる2つ目の理由は、授乳中のような体型の時期があったからです。

眞子さんは、身体にピッタリとした服を着ているせいか、胸が強調されて見えますね。

授乳中は胸が張ってしまうことから、極秘出産説が噂されているようです。

しかし、眞子さんは一時期妊婦に間違われるほど、太ったといわれていました。

そのため、痩せた時に胸だけそのままで、お腹のみ痩せた可能性もありそうですね。

結婚を急いでいた

小室眞子さんが実は極秘出産していたと言われる3つ目の理由は、結婚を急いでいたことです。

眞子さんは、単純に30歳までに結婚したいという思いが強かったのかもしれませんが、国民からは「デキ婚」だから結婚を急いでいるのでは?という声もあったようです。

さらに、眞子さんは祖父の川嶋辰彦さんは2021年10月19日に都内の病院に緊急搬送され、集中治療室に入って“危篤状態”との噂が流れていました。

それなのに、眞子さんは2021年10月26日にご結婚されています。

こんなにも結婚を急いでいたのには、何か理由があったのでしょう。

その理由が、デキ婚だったのでは?と噂されているようです。

しかし、どれも確証はなく、あくまで噂止まりのようです。

小室眞子さんの懐妊や極秘出産説に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は小室眞子さんが懐妊しているといった噂について調査してみました。

また、眞子さんが実は極秘出産していたとささやかれている3つの理由についてもご紹介させていただきました。

ニューヨークで、眞子さんと圭さんが幸せに暮らせることを願っています。

最後までご覧下さりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる