MENU

眞子さまが誹謗中傷で複雑性PTSD?!トラウマになっても小室圭と結婚する理由が驚愕!

眞子さまと小室圭さんが、2021年10月26日に結婚することがわかりました。

眞子さまが結婚を急いだのは、誹謗中傷による複雑性PTSDの発症のためなんだとか。

眞子さまは、トラウマになってもなお、小室圭さんと結婚するのには驚愕な理由が!

さっそく、詳しく見ていきましょう。

すぐに読める目次

眞子さまが誹謗中傷で複雑性PTSD?!

秋篠宮家の眞子さまと小室圭さんの結婚が、宮内庁により正式に発表されました。

眞子さまと小室圭さんは、2021年10月26日にようやく結婚できるようです。

眞子さまが、小室圭さんとの結婚を急いだ背景には、国民やマスコミからの誹謗中傷があったといいます。

宮内庁によると、眞子さまは

「自分自身と家族、結婚相手と家族に対する、誹謗(ひぼう)中傷と感じられる出来事が長期的に反復され、逃れることができないという体験をされた」

ことが原因で、トラウマになってしまったそう。

眞子さまは、医師から「複雑性PTSD」と診断されるほど精神的苦痛を感じていたとのこと。

複雑性PTSDとは?

組織的暴力、家庭内暴力や児童虐待などの長期反復的なトラウマ体験の後にしばしば見られる、感情などの調整困難を伴う心的外傷後ストレス障害(PTSD)である。

主な症状は、感情調整の障害、解離症状、身体愁訴、無力感、恥、絶望、敵意、常に脅迫され続けているという感じ、他者との関係の障害などがある。

眞子さまは、一時金をご辞退しています。

国民やマスコミからの誹謗中傷の声を、気にされていたのでしょう。

眞子さまは2018~19年ごろから、誹謗中傷に苦しんでいたようです。

人間としての尊厳が踏みにじられていると感じるようになってしまったといいます。

眞子さまは、トラウマにより、恐怖感を再体験(フラッシュバック)することもあったとか。

公務や、結婚の準備に支障はないものの「幸福感を感じるのが難しい状態にある」とのこと。

眞子さまは、お気持ちを公表した際も

「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」

と訴えていました。

眞子さまが幸せな結婚生活をおくれることを願っております。

眞子さまが誹謗中傷でトラウマになっても小室圭と結婚する理由が驚愕!

眞子さまは、誹謗中傷を受けてトラウマになっても小室圭さんと結婚するのには、驚愕な理由があるんだとか。

それは、早く皇室を出て自由な生活を送りたい!という眞子さまのお気持ちなんだとか!

それに加え、小室圭さんと破談になったら「もう結婚できない」ともお考えになっているといいます。

皇族の結婚は、まだまだハードルが高いのが現状です。

仮に、小室さんと破談し、新しい交際相手が見つかったとしても、お相手には相当なプレッシャーがかかるでしょう。

小室圭さんのように、過去のトラブルや私生活を洗いざらい報じられる不安も抱くはずです。

こんな状況では、次のフィアンセを見つけるのは難しいということを、眞子さまは痛いほどおわかりなのではないでしょうか?

しかし、眞子さまの本当の狙いは、窮屈な皇室を出て、自由に生活すること。

小室圭さんと一緒にアメリカへと旅経てば、より自由な暮らしを満喫できるでしょう。

眞子さまにとって、小室圭さんとの結婚はイバラの道になってしまいましが、幸せな新婚生活をおくって欲しいと心から願っています。

眞子さまの誹謗中傷に対する国民の反応は?

まとめ

今回は、眞子さまが誹謗中傷で複雑性PTSDになってしまったことについてご紹介させていただきました。

トラウマになっても、小室圭と結婚する理由には驚きましたね!

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

2人が幸せな結婚生活をおくれますように。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる