MENU

小室圭のロン毛がエレン似でイケメン?!髪を切らない理由は3つ!

NYで長髪姿の小室圭さんが目撃されました。

なかには

進撃の巨人の主人公、エレン・イェーガーに似ている!

イケメン!

と言った意見も。

小室圭さんが髪を切らない理由とはなんでしょう?

さっそく、詳しく見ていきましょう!

すぐに読める目次

小室圭のロン毛がエレン似でイケメン?!

2021年9月24日に、ニューヨークで帰国を控えた小室圭さんの姿を記者が捕らえました。

爽やかな印象だった小室圭さんとは裏腹に、ロン毛で目つきもキリッとしています。

その姿が、進撃の巨人という漫画に登場する主人公、エレン・イェーガーに似ていると話題に。

実際に、小室圭さんと闇堕ちしたエレンの画像を比べてみました。

出典:Twitter

たしかに、似ていますね!

さらに、小室圭さんとエレンは変わり方まで似ているんだとか。

小室圭さんとエレンの変わる前の画像も比べてみました。

出典:Twitter

小室圭さんとエレンの髪型や目付きの変わり方もそっくりですね!

ロン毛姿が、闇堕ちしたエレンとそっくりだった小室圭さん。

じつは、小室圭さんと眞子さまの結婚にも闇があるんだとか。

詳しくは、こちらからどうぞ!

小室圭がロン毛の髪を切らない理由は3つ!

小室圭さんが、ロン毛の髪を切らない理由は3つあるといいます。

  1. 節約のため
  2. 多忙で外見にこだわる時間がない
  3. コロナ感染対策のため

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

節約のため

小室圭さんがロン毛になっても、髪を切らない1つ目の理由は節約。

日本に比べて、ニューヨークは物価が高いんだとか。

他の州での年収500万円の生活水準をニューヨーク市内で維持しようとするには、1230万円の年収が必要と言われているようです。

アメリカの他の州に比べて、約2〜4倍のお金がかかるとのこと。

さらに、ニューヨークでは美容院へ行くのにもカット代+チップで軽く1万円は超えてしまうとか!

そのため、小室圭さんは、物価の高いニューヨークでは、質素倹約を徹底していたといいます。

多忙で外見にこだわる余裕がない

2つめの理由は、多忙です。

小室圭さんが留学していた「フォーダム大学」は、提出物が多いといいます。

そのため、1日12時間は勉強しないと単位を取ることが難しいんだとか。

さらに、アメリカと日本では髪質が異なるため、アジア系に慣れた美容師でないとカットが上手くいかないことが多いといいます。

そのため、自分にあった美容師を探すのも大変なんだとか。

渡米前は少しぽっちゃりしていた小室圭さん。

しかし、2021年9月24日にとらえられた小室圭さんは、痩せてスッキリした印象でした。

痩せてしまうほど、ニューヨークでの生活は多忙だったのでしょう。

小室圭さんのロン毛を後ろで束ねる姿も、結び方が雑だったり、こぼれた髪が目立っていたりと、あまり外見にこだわっていないようでした。

忙しすぎて、外見に気を遣う余裕がないのかもしれませんね。

コロナ感染対策のため

最後は、新型コロナウイルス感染対策のためです。

小室圭さんは、コロナ禍ということもあり、ニューヨークで美容院へいくのを控えていたのかもしれません。

日本では、ロン毛の男性は目立ちますが、ニューヨークではロン毛でもさほど目立たないと言います。

そのため、コロナ感染対策として、美容院へ行くのを控えていた可能性もありますね。

小室圭さんのあまりの変貌ぶりに、整形したのでは?何て声も。

詳しくはこちらからどうぞ!

小室圭の髪に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、小室圭さんがエレン似になったことについてご紹介させていただきました。

なかには、イケメン!という声も。

髪を切らない3つの理由もまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる