MENU

羽生結弦の母がべったりでドン引き?!マザコン疑惑の7つの理由を徹底解説!

日本を代表するフィギュアスケート男子の羽生結弦選手。

羽生選手の母親がべったり問題はたびたび話題になっており、ドン引きレベルなんだとか!

なんでも、羽生選手がマザコンと疑われる理由は7つあると言います。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

羽生結弦の母がべったりでドン引き?!

羽生結弦選手の母は、羽生選手にべったりなんだとか!

というのも、羽生選手は2歳の頃に小児喘息になってしまったそう。

羽生選手がフィギュアスケートを始めたきっかけというのが、この喘息だといいます。

羽生選手の母親の由美さんは、ほこりの少ない屋内リンクで運動することで、羽生選手の喘息を克服させたいと思っていたんだとか。

しかし、羽生選手の持病の喘息が、より母親を過保護にさせてしまっめいるのかもしれませんね。

羽生選手の母親は、2012年5月に羽生選手がブライアン・オーサーコーチに師事すべくカナダに移住した際も、一緒に海を渡り2人で生活していたといいます。

さらに、2022年の北京オリンピックの際もコロナ禍で入国も厳しくなっていたにも関わらず、羽生選手と一緒に中国へ入国していたんだとか!

羽生選手の母親は、良く言えば献身的なサポートですが、悪く言えば子離れできておらず、羽生選手にべったりに見えてしまうようです。

羽生選手は、母親のことを「もうひとりのコーチ」とも呼んでおり、それほどに母親の存在は大きいようです!

羽生結弦がマザコン疑惑の7つの理由を徹底解説!

羽生結弦選手は、一部でマザコンと噂されているんだとか!

というのも、羽生選手のマザコン疑惑には7つの理由があるといいます。

  1. 母が試合やアイスショーに常に同行
  2. 母が体調を管理
  3. 母が金銭面をサポート
  4. 母が練習環境をサポート
  5. 母がメンタルコントロール
  6. 母親の恋愛禁止発言
  7. 母とは言葉がなくてもわかり合える発言

それでは、1つずつ詳しく解説してまいりますね!

母が試合やアイスショーに常に同行

羽生結弦選手のマザコンが疑われる1つ目の理由は、母が試合やアイスショーに常に同行していることです。

羽生選手の母親は、 試合やアイスショーにいつも同行しているといいます。

一般のフィギュアスケート選手の親は、 そこまで毎回同行することはないそう。

しかし、羽生選手の母親はマネージャーのような立場なので、 毎回同行しているようです。

母が体調を管理

羽生結弦選手のマザコンが疑われる2つ目の理由は、母が体調を管理していることです。

羽生選手は、2012年に練習拠点をカナダに移しました。

しかし、 カナダの料理が口に合わず、どんどん食が細くなってしまったんだとか。

そんな羽生選手の為に、母親は電車を乗り継ぎ、韓国系のスーパーで食材を集めた り、専門家に意見を聞いたりして、鍋料理を作っていたといいます。

羽生選手はもともと食が細く、好き嫌いもあったそう。

そのため、母親の由美さんは栄養管理の勉強を続けていたようです。

当時18歳だった羽生選手は、母親の献身的な体調管理のお陰で、カナダでも体調を維持できたんだとか。

正直、18歳の子どもにそこまでするのは過保護すぎる気もしますが、アスリートの栄養管理は思っているよりシビアなのかもしれませんね。

母が金銭面をサポート

羽生結弦選手のマザコンが疑われるつ3目の理由は、母が金銭面をサポートしていることです。

フィギュアスケートは、お金のかかるスポーツなんだとか!

しかし、羽生選手はごく普通の家庭でそだちました。

そのため、費用のかかるフィギュアは、家計を大きく圧迫していたといいます。

現に、羽生選手が9歳のときに“家族会議”が開かれたそう。

経済的な理由もあり、父親は羽生選手がフィギュアを続けることに反対したんだとか。

ですが、母親の由美さんは

『結弦は将来必ず世界に羽ばたく子だから』

と必死に訴え、母親がパートを掛け持ちするという条件まで出して父親を説得したといいます。

さらに、羽生選手の母親は、節約のために羽生選手の衣装まで作っていたそう!

他にも、羽生選手の髪の毛は、母親がカットしていたようです。

羽生選手のために、金銭面をサポートしてきた母親の由美さん。

本当に素晴らしいですね!

母が練習環境をサポート

羽生結弦選手のマザコンが疑われる4つ目の理由は、母が練習環境をサポートしていることです。

じつは、羽生選手は2011年の震災で、練習拠点だったランクや自宅を被災し、練習ができなくなってしまいました。

また、羽生選手は震災後、こんな状況でスケートをしていていいのか?と葛藤していたといいます。

しかし、母親は羽生選手の練習拠点を必死に探し回っていたそう。

羽生選手が練習を再開できるよう、スケート連盟やコーチにも片っ端から頭を下げて回っていたんだとか。

羽生選手の母親は、羽生選手の羽生選手の練習環境を整えようと必死に駆けずり回っていたのでしょう。

羽生選手は、そんな母親の姿を見て

僕は自分のためだけに滑ってるんじゃない

と、前向きに練習に励むことができたようです!

母がメンタルコントロール

羽生結弦選手のマザコンが疑われる5つ目の理由は、母がメンタルコントロールしていることです。

羽生選手は、ジュニア時代から本番直前になると緊張のあまり、過呼吸のような状態になることもあったそう。

本番へののプレッシャーは、羽生選手が成績を残すほど強くなっていったといいます。

そのため、母親の由美さんは、羽生選手のあがり症を克服するために、メンタルコントロールを学んでたんだとか!

そのお陰で、羽生選手のメンタルの強さは誰もが驚くほどになったとのこと。

羽生選手のメンタルまでコントロールしてしまう母親心は、すごいですね!

母の恋愛禁止発言

羽生結弦選手のマザコンが疑われる6つ目の理由は、母の恋愛禁止発言です。

羽生選手は、以前同級生と結婚するのでは?なんて噂があったとか!

結局、デマだったようですが、羽生選手に対して母親から絶対に恋愛は禁止と厳しくしていたそう。

さらに、羽生選手の母親は羽生選手に携帯電話をもたせていなかったという報道も!

また、羽生選手に対する情報規制までしていたなんて噂も…。

全ては羽生選手のためを思ってのことだとは思いますが、すごい徹底ぶりですね。

母とは言葉がなくてもわかり合える発

羽生結弦選手のマザコンが疑われる最後の理由は、羽生選手の「母とは言葉がなくてもわかり合える」という発言です。

さらに羽生選手は

もともと親子ってひとつの細胞からできているわけじゃないですか。

と、まるで母親とは一心同体といったような発言も。

とはいえ、羽生選手はとても献身的な母親に感謝しているんだそう。

「僕は母親の自分を犠牲にしてでも、息子を守りたいという愛情をひしひしと感じながら生きています。」

と、母親に対する気持ちを語っていました。

素直に母親への愛情を言葉にできる羽生選手、とても素敵ですね!

羽生選手の母親のサポートの賜物なのかもしれませんね。

羽生結弦の母がべったりでマザコン疑惑に対するみんなの反応は?!

まとめ

今回は、羽生結弦選手の母がべったりについてまとまてみました。

中には母親のべたべた具合にでドン引きな方もいるようですが、それだけ羽生選手への想いが強い証拠なのではないでしょうか?

また、羽生選手がマザコンと疑われる7つの理由についてもご紹介させていただきました。

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次