MENU

小室佳代の元婚約者の本当の目的はストーカー?!手紙から読み解く本性が怪しすぎる!

小室佳代さんの元婚約者といえば、400万円の金銭トラブル問題。

しかし、400万円の返金は求めていないそうで、あくまで「小室佳代さんと話をすること」が目的とのこと。

ところが、本当の目的は、小室佳代さんのストーカーなのでは?なんて噂も。

今さらに小室佳代さんの元婚約者の手紙から読み解く本性が、怪しすぎるんだとか!

さっそく、詳しく見ていきましょう。

すぐに読める目次

小室佳代の元婚約者の本当の目的はストーカー?!

小室佳代さんの元婚約者が、2021年10月10日にマスコミに向けてコメントを発表しました。

簡単にまとめると、元婚約者は「話し合いの相手はあくまでも佳代さん」と主張し、体調を崩している佳代さんと会うことができないので、交渉が進まず苦慮しているとのこと。

元婚約者がマスコミに発表したコメントの全文は以下です。

マスコミの皆様へ

 いまだに私と小室佳代さんとの間にある金銭問題が世の中をお騒がせしていることについて大変申し訳なく思っております。

現在も私の依頼している代理人を通じて小室佳代さんと圭さんの代理人であります上芝弁護士と話し合いを継続しています。

詳細はお話することが出来ませんが、小室佳代さんが体調不良となり、続いて眞子様のご病気も公表されることになりました。

私の責任を痛感しており、心から申し訳なく思っております。

 以前、眞子様の文書が公表された際に、私はお金の請求も佳代さんとお会いすることも求めないと代理人を通じてお伝えをしました。私の関わる金銭問題が大きなお二人にとって大きな障害となっていると感じたからです。

 その後、圭さんの文書の公表や解決金の提案など、予想しなかった事態が進展し、再び交渉をする事になっています。

 佳代さんからの解決金の提案については、体調の問題もあり進展はありません。

そんな中、佳代さんの代わりに圭さんが提案したいという旨を上芝弁護士から受け取りました。

私は圭さん本人の意思を伝えてくださいとお願いしていますが、いまだに届いていない状況です。

もともと佳代さんと私の間の問題に圭さんを巻き込むことは避けたいという気持ちがありました。

何故圭さんの意思を知りたいかと申しますと、金銭のやり取りの詳細を知らないことだけではなく、今年4月の文書を書いた圭さんがどのような気持ちで提案されるのか知りたかったからです。

 佳代さんの体調が回復するまで待つつもりでありましたが、結婚を控えた圭さんの気持ちを無視するわけにもいかず、どうしたらよいか苦慮しているところです。

マスコミの方は大変熱心に取材をされていると思います。

ある記者の方から一部の雑誌だけに対応するのはフェアではないと伝えられました。

ご指摘の通りだと思います。

答えにくいのですが、これまで私に取材をされた記者の方々の誰もが一方的に話を聞くばかりで時には苦痛になることもありました。

信頼できる方が誰もいない状態だったのです。

どうかそのことをご理解いただきたいと思います。

失礼なことを申し上げましたが、なるべく早くに解決し、皆様にお伝えしたいと思います。

このコメントの発表を受けて、小室佳代さんの元婚約者はストーカーなのでは?といった声も少なくないようです。

元婚約者の方は、あくまで「小室佳代さんと直接会って話がしたい」と主張しているようですね。

体調を崩している佳代さんに代わり、小室圭さんが交渉を提案しているようですが、元婚約者の方は頑なにそれを拒んでいるんだとか。

金銭トラブルの問題解決を目的にしているというよりは、小室佳代さんに会いたいといった執念のようなものを感じます。

さらに、小室佳代さんは度々、自宅周辺を気にし、少しでも怪しい人がいると警察へ通報し、警備を強化して欲しいと訴えていたんだとか。

佳代さんも、元婚約者の目的はストーカーだと気付いていて、警戒していたのかもしれませんね。

小室佳代の元婚約者の手紙から読み解く本性が怪しすぎる!

小室佳代さんの元婚約者は、ストーカーなのでは?と思わせるような一面があることがわかりました。

さらに、小室佳代さんの元婚約者の手紙からは、怪しすぎる本性がにじみ出ているんだとか。

小室圭さんへ向けた手紙なのに、書いてあるのは佳代さんのことばかりだといいます。

以下が、元婚約者から小室圭さんへの手紙の全文です。

<小室佳代様

先日、上芝弁護士からのお話を私のお願いをしている代理人より伺いました。

体調がかなり悪いとのこと、私自身とても心配をしています。

上芝弁護士は、話し合いには応じるが、佳代さんの精神的な問題もあり、一度限りとすると伝えてきました。

また、すぐにでも入院をしなければならないほどの状態だということも伺いました。

様々な要因の為に心労甚(はなは)だしいこと、お察し申し上げます。

現在は、圭君のアメリカでの生活、あれほど仲の良い親子ですのに遠く離れて暮らすのは寂しくもあり、圭君の受験等で、心を痛めている事でしょうね。

今回佳代さんに直接話し合いを申し出たのは、矢張(やは)りお互いに話し合うことで、解決への道筋を見つけたいと思ったからですし、圭君の4月に出した文書から、僅(わず)か4日で解決金の用意があると、一転しました。

先日、上芝弁護士に話し合いの際、今年4月に公表された圭くんの文書の内容と、その後に提示された解決金について、まず佳代さん本人からご説明を受けたいと伝えました。

それで、どうしてそのようになったのかを直接佳代さんからお聴きしたい気持ちでこの手紙を書いています。

私は一度限りで話し合いが終了するとは考えてはいないのですが、佳代さんが精神的に不安定な状態の中で、しっかりとした話し合いが出来ないという事であれば、ここからは私の提案です。

あくまでも佳代さん次第だとは思いますが、体調が回復するまで話し合いの延期をしたほうが良いのではないでしょうか。

もし、それが無理であるのならば、まずは文書で佳代さんからの説明があればと思っています。

話し合いの場に出向くよりも精神的な負担も少ないでしょうし、時間の制約なども無いと思います。

いずれにしても、佳代さんの体調の良くない状態で、さらに一度きりと限定された中での話し合いは難しいと考えています。

まずは、佳代さんの考えを知りたいと考え、このような手紙を出すことにしました。

私は佳代さんの健康状態のことを思い、無理なお願いをすることは差し控えます。

話し合いの前段階ではありますけれども、お手紙で構いませんので、佳代さんの考えを知りたいと思っております。

圭君の受験も無事終わって、後は結果待ちと聞いております。

きっと勉強家の圭君のことですから、合格することを確信しております。

何卒よろしくお願い申し上げます。>

これは、小室佳代さんの元婚約者が、圭さんへ向けた手紙です。

しかし、内容を読んでみると、小室佳代さんのことばかり。

「佳代さんと直接会って話がしたい」

「佳代さんの考えが知りたい」

と、小室佳代子さんに会いたいという目的が見え見えです。

こんな怪しすぎる手紙をもらっても、どう返していいのやら。

小室圭さんが返信を躊躇しているのも納得です。

障害ばかりの小室圭さんと眞子さまの結婚ですが、闇があるなんて噂も。

詳しくは、こちらからどうぞ!

小室佳代の元婚約者に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、小室佳代さんの元婚約者の目的について考察してみました。

本当は、ストーカーが目的なのでは?と思わせるような言動がありましたね。

さらに、元婚約者の手紙から読み解く本性が怪しすぎるなんて声も。

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

今後、小室佳代さんの元婚約者が、小室圭さんと眞子さまの結婚の障害にならないことを願うばかりです。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる