MENU

Ayagator(アヤゲーター)もクビ?!Twitterのツイ消しで回避しようとしてて草

人気プロゲーマーのたぬかなさんが、「170cm以下の男性は人権ない」などと発言し所属チームから選手契約を解除されてしまいました。

さらに、同じチームに所属していたゲーマー兼プロデューサーのKbaton(コバトン)さんにまで飛び火し、過去の差別発言が問題になり選手契約を解除。

芋づる式で、同じチームに所属しているAyagator(アヤゲーター)さんもクビになるのでは?なんてささやかれているんだとか!

さらに、Ayagator(アヤゲーター)さんは自身のTwitterの問題になりそうな投稿を削除しているんだそう。

なんでも、アヤゲーターさんはツイ消しでクビを解しようと必死になっているようです。

さっそく、詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

Ayagator(アヤゲーター)もクビ?!

Ayagator(アヤゲーター)さんは、eスポーツチーム『CYCLOPS athlete gaming(CAG)』に所属しているプロゲーマーです。

じつは、アヤゲーターさんが所属しているチームは、不適切な発言から女性プロゲーマーの『たぬかな』さんとゲーマー兼マネージャーの『コバトン(Kbaton)』さんが選手契約を解除に。

そのため、アヤゲーターさんもクビになるのでは?とささやかれているんだとか!

というのも、アヤゲーターさんも過去に差別的な発言をしているんだそう。

しかし、2022年2月20日現在は「厳重注意」にとどまっているようです。

週刊女性プライムでは、アヤゲーターさんの処分について『CYCLOPS athlete gaming(CAG)』の窓口担当者の回答が報じられていました。

――過去にあった過激なTwitterでの発言について何らかの処分をする予定はあるのか。

ご覧になられている発言に関しましては、チームに所属する前の発言になっておりますので、現状、本人に対しては厳重注意を行っているところであります

――厳重注意ということは契約解除することはない?

私が聞いている範囲では、厳重注意するということまでとなっております

――選手にはどのような形でお話しをされたのでしょうか。

監督から選手個人個人に直接連絡いたしました

アヤゲーターさんは、クビではなく厳重注意のみのようですね!

Ayagator(アヤゲーター)がTwitterのツイ消しで回避しようとしてて草

Ayagator(アヤゲーター)さんは、自身のTwitterで問題となる投稿をツイ消ししているんだとか!

なんでも、ツイ消ししてクビを回避しようとしているそう。

アヤゲーターさんは、2018年に障がい者や同性愛者などへの差別的な暴言を多数ツイートしていたといいます。

実際にツイ消しされたツイートをまとめてみました。

出典:Twitter
出典:Twitter
出典:Twitter

アヤゲーターさんは、過去にTwitterでツイートしていた「障害者」や「ガイジ」といったワードが入った投稿をツイ消ししたようです。

さらに、ネットニュースにもなっていましたが、アヤゲーターさんは理解度が低いと感じたTwitterユーザーに対して

「お前TL流れてくんの目障りだわゴキブリかよ害虫潰すぞ」

「クソ雑魚日本語覚えてからツイッター始めろや」

などとも投稿していたそう。

アヤゲーターさんは、そういった投稿をツイ消ししクビを回避しようと必死になっているんだとか。

しかし、アヤゲーターさんは以前

「ビビってツイ消しは流石に草」

「ツイ消ししててくさ」

といったツイートを投稿していました。

今回の騒動で、アヤゲーターさんのツイートがブーメランになって自身に刺さってしまったようです。

Ayagator(アヤゲーター)のクビやTwitterのツイ消しに対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、プロゲーマーのAyagator(アヤゲーター)もクビになるのでは?という噂についてまとめてみました。

今の所、アヤゲーターさんは厳重注意という形のようです。

さらに、アヤゲーターさんはTwitterのツイ消しをして、クビを回避するのに必死になっているとのこと。

最後までご覧下さりありがとうございます。

プロゲーマーの闇は深そうですね…。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる