MENU

たぬかなが身長発言で炎上?!レッドブルもスポンサー解除してて草

人気プロゲーマーのたぬかなさんが2022年2月15日の配信中に、身長についての発言が炎上しているんだとか!

なんでも、たぬかなさんは身長170センチメートル以下の男性に対して「人権ない」などと発言したことが物議を醸しているようです。

たぬかなさんの身長発言には批判が相次ぎ、配信のあったその日の夜に謝罪しましたが、未だに燃え続けているそう。

しまいには、たぬかなさんはレッドブルからスポンサー契約を解除される始末。

なぜここまでの炎上になってしまったのでしょうか?

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

たぬかなが身長発言で炎上?!

プロゲーマーとして人気のたぬかなさん。

問題の身長発言があったのは、2022年2月15日。

たぬかなさんはライブ配信プラットフォーム「mildom」で「おかしつくるよ」と題し配信を行なっていました。

たぬかなさんが手作りのクッキーを作りながら、ファンからの質問に回答していくといった配信内容だったようです。

しかし、配信中に炎上の原因となった身長についての発言がありました。

165はちっちゃいね。

ダメですね。

170ないと、正直人権ないんで。

170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていってください

骨延長の手術を検討してください。

『骨延長手術』で調べてください。

170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで

と、たぬかなさんは配信中に、身長が170cmない男性に人権がないという問題発言をしていたといいます!

実際の動画はこちらです。

これに対して、メディアでも活躍している乙武さんが言及。

たぬかなさんの身長発言は、あっという間に多方面へ飛び火し大炎上。

たぬかなさんは事態を重くみたのか、相次ぐ批判の声に対し、配信を行った2022年2月15日の深夜にツイッターで謝罪しました。

「配信の内容をヘイトスピーチだと指摘されました。そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした。高身長が好きって言いたいだけでした…いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい~…」

しかし、この謝罪が火に油を注ぐことに。

たぬかなさんの謝罪に対し

「適当に謝っとけ感すごい」

「成人の謝罪の仕方やないで。不愉快や」

といった非難の声があがっているといいます。

たぬかなさんは、身長発言での火消しのため、スポンサーや所属事務所からも契約を解除されたんだとか。

たぬかなの炎上でレッドブルもスポンサー解除してて草

たぬかなさんは、身長発言の炎上のせいでレッドブルからスポンサー契約を解除されてしまったそう。

たぬかなさんは、日本人で2人目となる女性プロゲーマーです。

主に対戦格闘アクションゲーム「鉄拳」シリーズをメインにプレイし、国内外で高い人気を誇っています。

そのため、レッドブルといった大手ともスポンサー契約をしていましたが、今回の炎上で解除されてしまったとのこと。

しかも、たぬかなさんだけでなく、所属事務所ごとスポンサーが解除されてしまったようです。

https://twitter.com/rczq/status/1494150164126134274?s=21

さらに、所属事務所からも選手契約を解除されたたぬかなさん。

さすがに、人権がないという発言は冗談でもするべきではなかったですよね。

さらに、たぬかなさんの配信は人気で視聴者も多く、影響力もある立場であったことも大炎上に繋がったのでしょう。

たぬかなの炎上に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、たぬかなさんが身長発言で炎上した件についてまとめてみました。

たぬかなさんは炎上の火消しのため、レッドブルからもスポンサーを解除され、所属していた事務所からも選手契約を解除されてしまったようです。

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる