MENU

【2022最新】谷晃生の年俸推移がスゴイ!市場価格やプレースタイルを徹底調査!

昨年の東京オリンピックでの活躍が記憶に新しい谷晃生選手。

オリンピックでの活躍が認められ、日本代表に選ばれて7月に行われたEAFF E-1サッカー選手権2022で決勝戦の韓国戦でスタメン出場して4大会ぶりの2度目の優勝に貢献しました。

日本代表やクラブでも活躍するだけでなく、Jリーグ屈指のイケメンということでも注目を浴びている谷晃生選手の年俸はいくらなのでしょうか?

今回は谷晃生選手の年俸と合わせて、市場価値とプレースタイルも一緒に解説していきます。

すぐに読める目次

【2022最新】谷晃生の年俸推移がスゴイ?!

谷晃生
出典:Instagram

まず、谷晃生選手の年俸推移の一覧がこちらになります。

  • 2018年:ガンバ大阪(380万円)
  • 2019年:ガンバ大阪(420万円)
  • 2020年:湘南ベルマーレ(420万円)
  • 2021年:湘南ベルマーレ(1500万円)
  • 2022年:湘南ベルマーレ(3000万円)

谷晃生選手は、プロ入り前はガンバ大阪の下部組織でプレーしていました。

2016年の谷晃生選手が高校1年生の時には、トップチームに2種登録(18歳以下の選手で構成されるチームに所属しながらJリーグに出場することを認められた選手)されました。

谷晃生選手は、2018年に正式にG大阪に入団して、ようやくプロのサッカー選手として年俸をもらいながらプレーすることになりました。

一年目の年俸は380万円で、Jリーグの規定で一年目はC契約を結ぶことが義務付けられているため、一年目の年俸の上限は460万円となっています。

なので一年目で380万円という額は妥当と言えるのではないでしょうか。

二年目も谷晃生選手はガンバ大阪に所属して、少し年俸も上がり420万円になりましたが、シーズンの途中で湘南ベルマーレに移籍することになります。

三年目の谷晃生選手の年俸も、変わらず420万円となっています。

ですが、谷晃生選手の三年目は、リーグ戦25試合に出場し、チームの守護神として活躍しました!

この活躍が認められ、谷晃生選手の四年目の年俸は大幅に上がり1500万円に上がりました。

この年は東京オリンピックのメンバーに選ばれ、日本代表にも初選出されるなど谷晃生選手にとっても大きな躍動の年となります。

そして五年目には谷晃生選手の年俸が3000万円に上がります。

Jリーグの平均年俸が1981万円なので、谷晃生選手は平均以上の年俸をもらう選手となりました。

【2022最新】谷晃生の市場価格やプレースタイルを徹底調査!

谷晃生
出典:Instagram

ここ数年で成長が著しい谷晃生選手ですが、市場価値はどのように変化しているのでしょうか。

谷晃生選手の市場価値も、一覧をまとめました。

  • 2019年:約960万円
  • 2020年:約1300万円
  • 2021年:約5100万円
  • 2022年:約7700万円

やはり、活躍し始めた四年目の2021年に大幅に価値を上げて、五年目も大きく価値を上げています。

ではなぜ谷晃生選手はここまで活躍して価値を上げることができたのか、プレースタイルを解説していきたいと思います。

谷晃生選手の特徴は優れたセービング能力です。

谷晃生選手のプレースタイルは、ずば抜けた反射神経で相手とギリギリまで駆け引きをしてシュートを止めます。

また、谷晃生選手はディフェンスラインを抜け出した相手に迷いなく飛び出しもできるので、相手にシュートを打たせる隙を与えません。

なんと、谷晃生選手はデータによると71%のセーブ率を記録しています!

正に守護神という名に恥じない活躍ですね。

【2022最新】谷晃生の経歴

谷晃生
出典:Instagram

2022年最新の谷晃生選手の経歴をまとめてみました!

谷晃生選手は、6歳から地元のサッカークラブ、TSK泉北サッカークラブでサッカーを始めます。

そして、谷晃生選手が中学校に入学するタイミングで、ガンバ大阪のジュニアユースに入団。

その後、谷晃生選手は追手門学院高校に進学し、ガンバ大阪のユースでプレーします。

高校一年生でトップチームに昇格すると、高校卒業前にガンバ大阪に入団した谷晃生選手。

しかし、谷晃生選手はガンバ大阪では出場機会に恵まれず、カップ戦1試合の出場にとどまりました。

2019年には、湘南ベルマーレへの移籍が発表された谷晃生選手。

谷晃生選手は、湘南ベルマーレではスタメンの座を勝ち取り、これまでに59試合に出場する活躍を見せています!

さらに、2021年には東京オリンピックの代表メンバーに選ばれ、全試合スタメン出場して活躍した谷晃生選手。

カタールW杯アジア最終予選では日本代表に初選出され、EAFF E-1 サッカー選手権2022では決勝戦に出場し、4大会ぶり2度目の優勝に貢献しています!

谷晃生選手の今後のご活躍も楽しみですね。

まとめ

谷晃生選手の年俸、市場価値やプレースタイルについて解説してきました。

まだ21歳で若手ながらも将来の日本代表を担う存在として期待され、海外への移籍が噂されています。

今年はカタールW杯も開催されるのでそこで活躍すれば谷晃生選手の名前が一気に海外にも広がるでしょう。

谷晃生選手の更なる飛躍に期待ですね。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次