MENU

【高田馬場ルラ美容クリニック】川野ゆうやがボトックス失敗で垢消し?!過去の発言もヤバすぎ!

高田馬場にあるルラ美容クリニックが炎上しているんだとか。

なんでも院長の川野ゆうやさんが、Twitterでボトックスの失敗について発言した内容に賛否両論寄せられているんだそう。

川野院長は、Twitterの垢消しをして逃げたことから火に油を注いでしまったといいます。

さらに、川野院長は過去にもヤバい発言をしていたとのこと。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

【高田馬場ルラ美容クリニック】川野ゆうやがボトックス失敗で垢消し?!

高田馬場にあるルラ美容クリニックの川野ゆうや院長が、ボトックスを失敗したんだとか。

この投稿に対して、川野院長は以下のようにツイートしています。

出典:Twitter

実は人生で初めて眉間ボトで眼瞼下垂を起こしてしまった。

これは2度と起こしてはならな いと思い、原因を調べると解剖学的に異常な繋がりがある人がおり、どんな医師でも流れてしまうことがあり得るという論文があった。

私自身これは知らなかったし、ほとんどの医師が知らないようです。

改善策としてやはりカウンセリングの時にリスクがあることは少し強めに伝えるべきだし、 流れてしまった人は再度起こる可能性があると教えなければならない。

だんまりを決め込む整形外科医も多いなか、きちんと顔と身分を明かしてツイートしており、正直で好感が持てるように感じますよね。

しかし、別の整形外科医からは

「明らかなテクニカルエラー」

といった厳しい意見もあるようです。

さらに、川野院長は施術をされた方に

「ブロック麻酔をしたので、そのせいで麻酔と一緒に流れてしまったのかも」

と説明していたといいます。

しかし、川野院長は毎回、異なる説明をしていたんだとか。

  • 再診の時:ブロック麻酔をしたせい
  • DM:以前、全切開をしていたせい
  • Twitter:誰がやっても流れることがあるという論文を見つけた

医師からの説明が毎回変わってしまうと、不審に思いますよね。

さらに、川野院長は論文をツイートし、被害に遭われた方を「患者側の特殊なケース」と、あたかも自分には非がないような発言をしています。

実際は、過去に眉間ボトックスを打っても失敗したことがなかったとのことで、被害に遭われた方は特殊なケース」には一切当てはまらないとのこと。

さらに、他の医師から眉間ボトックスで眼瞼下垂を起こしてしまう原因についてのツイートで、川野院長のテクニカルエラーが指摘されています。


さらには、川野院長から被害に遭われた方への誠意のある謝罪はなかったとのこと。

出典:Twitter

このことから、川野院長のTwitterが炎上。

ついには、川野院長は垢消しで逃げてしまったんだとか…。

現在は削除済みですが、川野院長のTwitterのアカウントがこちらです。

出典:Twitter

フォロワーも多く、リーズナブルな価格帯が人気だったようですが、今回の対応でガッカリしてしまった人は少なくないようです。

【高田馬場ルラ美容クリニック】川野ゆうやの過去の発言もヤバすぎ!

高田馬場にあるルラ美容クリニックの川野ゆうや院長は、過去の発言もヤバすぎなんだとか!

といのも、川野院長は、以前に涙袋へヒアルロン酸注入をする際に、注射器を破裂させたことがあるといいます。

しかも、その際に

「眼球に破片入ってないのに騒ぎすぎ」

といった発言をしていたそう。

川野院長は、注射器を破裂させてしまったにも関わらず、口頭で軽い謝罪しかなかったといいます。

明らかにクリニック側に非がありそうですが、返金対応はなかったとのこと。

今回の眉間ボトックスでも

「知らなかったで済まされることか!」

「ノリが軽すぎる…」

という批判的な意見が多いようです。

しかし、あくまでネットでの口コミなので、どこまで真実なのかは不明です。

今後は、患者さんに対してもう少し誠実に対応して欲しいですね。

【高田馬場ルラ美容クリニック】川野ゆうやに対するみんなの反応は?

まとめ

【高田馬場ルラ美容クリニック】川野ゆうやがボトックス失敗?!過去の発言もヤバすぎ!

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる