MENU

小林豊(ボイメン)の万引きは病気?!本当の退所理由が衝撃!

名古屋発の男性グループボイメンこと、「BOYS AND MEN」のメンバーの小林豊さんが、2022年4月8日に事務所とのマネジメント契約が解除されたことがわかりました。

なんでも小林豊さんは、重大な契約違反を犯したといいます。

その重大な契約違反というのが万引きなんだとか!

じつは、小林豊さんには万引きの前科があり、病気なのでは?とも噂されているようです。

さらに、本来であれば2022年4月8日にボイメンからの卒業を発表する予定だった小林豊さん。

急遽、卒業ではなく契約解除となってしまいましたが、本当の小林豊さんの退所理由が衝撃的なんだそう!

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

小林豊(ボイメン)の万引きは病気?!

2022年4月8日、ボイメンこと「BOYS AND MEN」メンバーの小林豊さんが所属事務所とのマネジメント契約が解除されたことがわかりました。

小林豊さんは、重大な契約違反を犯したとのこと。

小林豊さんが犯した重大な契約違反というのが、「万引き」なんだとか!

小林豊さんは、2021年10月に閉店間際の薬局で、ヘアワックスやヘアクリームなど合計6点、総額にして約9000円分の万引きをし、警察に捕まっていたといいます。

しかし、被害総額が1万円以下だったこともあり、逮捕にはならなかったそう。

ですが、小林豊さんは中学時代にも万引きの前歴があったんだとか!

なんでも、小林豊さんの万引きの手口も、馴れていたといいます。

このことから、小林豊さんの万引きは「クレプトマニア(窃盗症)」という心の病気なのでは?と噂されているようです。

このクレプトマニア(窃盗症)と呼ばれる精神疾患は、自分では万引きをやめたいと思っていても、やめることができない病気のようです。

また、支払うだけのお金を持っているにも関わらず万引きを繰り返したり、万引きする物事態にはあまり興味や関心がないことも多い病気だそう。

クレプトマニア(窃盗症)という病気は、万引きのスリルで気持ちが満たされるため、依存しやすいといいます。

小林豊さんも、もしかするとこのクレプトマニア(窃盗症)という病気で、とても苦しんでいるのかもしれませんね。

小林豊(ボイメン)の本当の退所理由が衝撃!

ボイメンこと「BOYS AND MEN」メンバーの小林豊さんは、本来であれば2022年4月8日に「卒業」を発表する予定だったといいます。

小林豊さんは、万引きによる解雇ではなく、本当は別の理由で退所するはずだったそう。

じつは、小林豊さんの本当の退所理由というのが、パティシエとして自分の店を起業することだったといいます!

小林豊さんは、元パティシエなんだそう。

小林さんは、「スウィーツ王子」ともいわれており、名古屋高島屋で開幕した「アムール・デュ・ショコラ」とのコラボ仕事をPRするさいには、「泣いてもいいですか」と大感激していたとか。

そのため、小林さんは夢だった自分の店を出店したいと考えていたようです。

小林さんは、自分のお店について

「出店場所はまだ具体的には決めていないですけど、12年間過ごした名古屋もいいなって思うし、地元の関西もいいなとかいろいろ思ったりします」

と語っていたとか。

小林さんは、タレント業とパティシエの二刀流で続けていくことも考えていたようです。

しかし、事務所との契約を解除されてしまった小林さん。

さらに、万引きしていたことがわかり、小林さんの夢を叶えるのは茨の道になってしまいました。

今回の件で心を入れ替え、ぜひ夢を実現して欲しいですね!

小林さんのお店では、どんなスウィーツが食べられるのか、今から楽しみです。

小林豊(ボイメン)の万引きや退所に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、名古屋発の男性グループボイメンこと、「BOYS AND MEN」のメンバーの小林豊さんの万引きについてまとめてみました。

小林さんの万引きは、クレプトマニア(窃盗症)という病気の可能性があるようです。

さらに、本当の退所理由は、パティシエとして自分のお店を出したかったからという衝撃の理由でした!

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる