MENU

張本勲を降板させろと批判の声殺到!サンデーモーニングに出演し続ける理由や番組打ち切りの可能性は?

張本勲を降板させろと批判の声殺到!サンデーモーニングに出演し続ける理由や番組打ち切りの可能性は?

2021年8月8日放送の「サンデーモーニング」で、コメンテーターの張本勲(はりもといさお)さんは、女子ボクシングの入江聖奈選手が金メダルと獲得したことに対して、

女性でも殴り合いが好きな人がいるんだね」とコメントし炎上。

謝罪のしかたもよくなかったため「張本勲を降板させろ」という批判の声が殺到しました。

現在81歳の張本勲さんが「サンデーモーニング」に出演し続けている理由は何なのでしょうか?

「サンデーモーニング」の番組が打ち切りとなる可能性はあるのでしょうか?

すぐに読める目次

張本勲は降板させろと批判の声殺到で炎上!

張本勲の女子ボクシング揶揄発言と謝罪を時系列まとめ

2021年8月3日:入江聖奈選手が東京オリンピックで女子ボクシング界初の金メダルを獲得

2021年8月8日放送:張本勲さんが次のように発言

女性でも殴り合い好きな人がいるんだね。どうするのかな、嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合って、こんな競技好きな人がいるんだ。それにしても金だから、“あっぱれ”をあげてください

2021年8月10日:日本ボクシング連盟会長の内田貞信さんから、TBSテレビの佐々木卓社長宛に抗議文送付

内田貞信さんは、次のように苦言

「もう少し理解をもって女性ボクサーを見ていただきたい」
「入江聖奈選手と並木月海選手(女子フライ級銅メダリスト)ともに、競技の強さのみならず、謙虚な立ち居振る舞いや、他人への配慮ができる素晴らしい人」
「サンデーモーニング内で、ボクシング競技のみならず、すべてのスポーツの楽しさや価値を伝え続けていただけることを楽しみにしております」

2021年8 月12日:番組制作プロデューサーの金富隆さんが、張本勲さんの反省コメントを添えた謝罪文を日本ボクシング連盟に送付

張本勲さんの謝罪コメントは「私は元々ボクシングが大好きで、白井義男さんやファイティング原田さんが世界チャンピオンになった時に、飛び上がって喜びました。今回、入江選手が金メダルを取った時も、飛び上がって喜んでいました。今回の私の発言は言葉が足りませんでした。入江選手の快挙を称えると共に、自分も金メダルを取れるのではと思って、ボクシングをやる女性が増えてほしいということを本当は言いたかったのです。言葉足らずで反省しています

謝罪文の差出人には、TBSトップである社長の名前がなかったものの、日本ボクシング連盟側は納得。

張本勲さんは、言葉足らずだったの?という批判の声があがっていました。

2021年8月15日放送:司会の関口宏さんが一言。

「番組からお詫びがある」

フリーアナウンサーの唐橋ユミさんが謝罪のコメントを読み上げました。

「先週のスポーツコーナーで張本勲さんのコメントの中に女性、およびボクシング競技を蔑視したと受け取られかねない部分があり、日本ボクシング連盟より抗議文が寄せられました。不快に思われた関係者の皆さま、そして視聴者の皆さま、大変申し訳ございませんでした」

関口宏さんに話を向けられた張本勲さんは

「今回は言い方を間違えて反省しています。以後気をつけます」

張本勲さんや番組の対応に納得いかないという声が多数あがりました。

著名人からも批判

張本勲さんの発言や謝罪に対して、松本人志さんや、サンデーモーニングに出演経験のある江川紹子さんからも批判の声があがっていました。

松本人志

松本は謝罪コメントについて今回の言い訳は、これが許されるなら何を言ってもいいですよね。何を言おうが、怒られたら『本当はあれは真逆の意味で言ってました。言葉足らずですみません』。全部いけちゃう万能の言葉やなと」と謝罪文についてツッコミを入れた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2021/08/15/0014593245.shtml

江川紹子

江川紹子さん

江川紹子さんはご自身も出演経験のあるサンデーモーニングに対して2021年8月14日・15日と苦言を呈しています。

軽いな〜。番組としては、あの張本氏になんとか「反省」という言葉を言ってもらいましたー、だからもう忘れてちょ、ということでしょう。

Twitter

この方の暴言やパワハラを許容する番組作りをし、スタジオ内で何も言えない状況を作ってきたのは局なので、司会者(だけ)の責任にはできないと思いますよ 

Twitter

江川紹子さんのこのツイートに対して、張本勲さんの発言について番組としての謝罪文を読んだ唐橋ユミさんも「いいね」を押しちゃってますね!

張本勲さんの発言も謝罪の仕方にも疑問がわいてきますよね。

視聴者からも批判の声があがっています。

視聴者からの批判

張本勲さんをサンデーモーニングから降板させろという批判の声が、ネット上には多くありました。

度々の批判を浴びながらも、張本勲さんがサンデーモーニングに長年出演し続けている理由が気になるところです。

今回の女性蔑視による炎上でも、張本勲さんが降板せずに居座っている理由は一体何なのでしょうか?

張本勲がサンデーモーニングに出演し続ける理由は?

張本勲さんは、TBS『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」では、憤りを感じるネタには「喝!」、晴らしいネタには「あっぱれ」を与えるご意見番の役でレギュラー出演しています。

張本勲さんの発言内容は度々炎上し、評判が悪い部分もありました。

ただ、張本勲さんが、長年にわたってご意見番の地位を保っている理由としては、遠慮なくズケズケと思ったことを口にする発言には一定のファンがいます。

「サンモニで司会の関口宏さんとご意見番コーナーの張本さんは“別格”張本さんの『喝』を楽しみにしている固定ファンがいて、その人たちが番組視聴率を下支えしている。だから、張本さんには誰も文句は言えないのです」

https://news.yahoo.co.jp/articles/05c861c84dd25d78937920dc58bc26c50f004c6b

張本勲さんは、サンモニの番組において、別格扱いされているということです。

また、張本勲さんの「喝!」と楽しみにしている固定ファンや高齢者のファンがいて、「サンデーモーニング」にはなくてはならない存在ということですね。

確かに、張本勲さんの「喝!」を見ると、日曜の朝なんだなという実感が湧く気がします。笑

また、炎上することで、注目が集まり、「サンデーモーニング」の視聴率が上がる部分もあるのかもしれませんね。

サンデーモーニングの打ち切りの可能性はないのか次の項目で見ていきましょう。

張本勲出演のサンデーモンニングが番組打ち切りとなる可能性は?

張本勲を降板させろと批判の声殺到!サンデーモーニングに出演し続ける理由や番組打ち切りの可能性は?

張本勲さんが出演しているサンデーモーニングが番組打ち切りとなる可能性はあるのでしょうか?

報道によると、サンデーモーニングも、購買意欲の高い視聴者からの支持が薄く、苦境に立たされているようです。

“唯我独尊”の張本氏が謝罪文を出すまでに至った背景には、同番組の苦境も関係しているとみられている。 平均世帯視聴率15%前後の人気番組だが、主な視聴者は前出の通り高齢者。CMを打っても直接購買活動に結び付きづらい層で、テレビ各局は昨今、子供から49歳までの男女を指す「コア視聴率」を重視している。 「サンモニはこのコア視聴率が悪い。かつては局内でも一目置かれていましたが、このところは風当たりが強く、高視聴率の影で番組打ち切りが何度もささやかれています。そこに来ての張本氏の失言ですから慌てるのも当然でしょう。 クライアントがこの件を理由に引き上げたらシャレになりませんからね。あの謝罪文を張本氏本人が本当に考えたのかどうかはわかりませんが、関口さんの“顔”もあり、このタイミングで打ち切り論が過熱するのはマズイのです」(TBS関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/05c861c84dd25d78937920dc58bc26c50f004c6b

唯我独尊:自分だけがすぐれていると自負すること

サンデーモーニングの状況についての報道内容をまとめると、

  • 高視聴率だが高齢者のファンが多い
  • 購買意欲の高い年齢層の視聴者にファンが少ない
  • 番組打ち切りは何度もささやかれている
  • 張本勲さんの炎上で番組打ち切り論が過熱するのはまずい

そのため、今まで別格扱いだった張本勲さんが謝罪をしたとのことですね。

「今回は言い方を間違えて反省しています。以後気をつけます」

張本勲さんの謝罪コメントがたったの5秒で終わり、心の底からの謝罪だと感じた人がいなかったために、未だに炎上しているのだと思われます。

ただ、張本勲さんにしゃべらせると、また余計なことを言ってさらなる炎上を招くかもしれないということで、敢えてあまり話させなかったという情報もありました。

張本勲さんは番組内での謝罪の際に、5秒しか話さず、たしかに余計なことは話していないので、番組打ち切りにならないための最低限の気遣いだったのかもしれませんね。

張本勲さんの発言が、今後どのように変わるのか注目したいと思います。

張本勲を降板させろと批判の声殺到!まとめ

張本勲さんを降板させろという批判の声について見てきました。

張本勲さんの「あっぱれ」と「喝!」は印象的で番組「サンデーモーニング」になくてはならない存在だということでした。

テレビ番組に出演するという影響力を考えすぎる発言をすると、尖った発言ができないのかもしれませんね。

それでも、今回の張本勲さんの女子ボクシング揶揄のような、人の気持ちや名誉を傷つけるような発言は必要ないかと思います。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる