MENU

東出昌大の演技が下手すぎる理由は3つ?!本当は上手くて脚本家に好評だった!

ドラマや映画での主演も増えてきた俳優の東出昌大さん。

しかし、一部では東出昌大さんの演技が下手すぎると言われているんだとか!

というのも、東出さんの演技が下手と言われるのは3つの理由があるんだそう。

一方で、東出さんの演技が上手いという声も!

東出さんの演技は、本当は上手くて脚本家には好評だったといいます。

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

東出昌大の演技が下手すぎる理由は3つ?!

俳優の東出昌大さんの演技が下手すぎる!と言われるのには、3つの理由があるんだとか。

東出昌大さんの演技が下手な理由

  1. セリフが棒読み
  2. 役が東出さんに合っていない
  3. 不倫などのマイナスなイメージが強い

ではさっそく、1つずつ詳しくみていきましょう!

セリフが棒読み

東出昌大さんの演技が下手な1つめの理由は、セリフが棒読みです。

東出さんのセリフが棒読みに聞こえてしまう人は少なくないようです。

東出さんの声質が、棒読みに聞こえやすいのかもしれませんね。

役が東出さんに合っていない

東出昌大さんの演技が下手な2つめの理由は、役が合っていないことです。

東出さんのイメージと、演じる役がどうしても合わない場合があるようです。

逆に、少しサイコパスっぽい役柄は合っていると好評なんだとか。

東出さんに合う役はたくさんあると思います。

しかし、東出さんは主演級を務めることが多いです。

そのため、原作があり、東出さんには合わない役を振られてしまうことも。

東出さんと役が合っていないため、演技が下手に見えてしまうようです。

不倫などのマイナスなイメージが強い

東出昌大さんの演技が下手な3つめの理由は、不倫などのマイナスなイメージが強いことです。

東出さんには、不倫や養育費問題など、ゲスやクズと思われてしまうようなスキャンダルがありました。

このため、その印象が強くて、東出さんが演じている役にも影響してしまっているそう。

東出さんのプライベートでのスキャンダルが、演じる役に対してもマイナスのイメージに繋がっているようです。

東出昌大の演技は上手くて脚本家に好評だった!

東出昌大さんは、本当は演技が上手いんだとか!

わざと演技が下手な演技をしているなんて声もあるんだそう。

とあるシナリオライターさんが、東出さんのことを

『大根役者』だが、キライな役者ではない

と語っていました。

なぜ、大根役者なのかというと、合っていない役を振られると、上手くこなせないからなんだとか。

しかし、逆を言えば、合っている役を振られれば、上手くこなせるということです。

東出さんの『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)のボクちゃんという役は、東出さんに合っていたといいます。

小心者でちょっとヌケている感じが、東出さんの演技としっくりきていたんだそう。

東出さんの発声は舌足らずなところもありますが、裏を返せば、耳に残る個性です。

オールマイティに役をこなせるタイプではないですが、ハマる役では強烈な個性や存在感を発揮する東出さん。

そういったところが、脚本家には好評だったようです!

東出昌大の演技は下手すぎ?上手い?みんなの意見まとめ

まとめ

東出昌大さんの演技が下手すぎると言われる理由は3つありました。

東出昌大さんの演技が下手な理由

  1. セリフが棒読み
  2. 役が東出さんに合っていない
  3. 不倫などのマイナスなイメージが強い

東出さんは、本当は演技が上手くて脚本家に好評だったようです!

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次