MENU

スノーフォールが骨盤を損傷した原因はキャスト?!走りが美しすぎる!

2021年の英オークスをレース史上最大の16馬身差で制したスノーフォール。

2022年1月11日に、骨盤を損傷し、安楽死となったことが英競馬メディアの「Racing Post」などで報じられました。

スノーフォールは、ディープインパクトを父にもつ雌馬。

なんでも、スノーフォールが骨盤を負傷した原因はキャストと呼ばれる寝違えのせいなんだとか。

ディープインパクトを彷彿とさせるスノーフォールの走りは美しかったといいます。

さっそく、詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

スノーフォールが骨盤を損傷した原因はキャスト?!

欧州でG1・3勝を挙げた日本産のディープインパクト産駒スノーフォール(牝4 鹿毛 愛 A.オブライエン 父ディープインパクト)。

2022年1月11日に、骨盤を損傷し、安楽死となったことが英競馬メディアの「Racing Post」などで報じられました。

スノーフォールを管理していたエイダン・オブライエンさんは

「素晴らしい牝馬のスノーフォールが数週間前に重傷を負ったことをお伝えするのは非常に残念です。

獣医師達のチームによる最善のケアも、彼女の状態は数日前に著しく悪化し、安楽死させるという悲痛な決断をせざるを得なくなりました。

彼女は骨盤を損傷しました。

私たちは彼女のためにできる限りのことをしましたが、回復させることはできませんでした。

繁殖の観点から、すべての人にとって大きな損失です」

と話しています。

スノーフォールが重傷を負った理由については語られませんでした。

しかし、レースで負傷したわけではないので、スノーフォールが骨盤を負傷した理由はキャストといわれる寝違えだといわれているようです。

キャストは防ぎようのないものなので、本当に残念でなりません。

スノーフォールの走りが美しすぎる!

ディープインパクトを父に持つスノーフォールの走りは、とても美しかったといいます。

実際のスノーフォールの走りの動画がこちらです。

スノーフォールは、2021年の英オークスを、レース史上最大の16馬身差で制しました。

その走りはディープインパクトを彷彿とさせる美しいものでした。

もっとスノーフォールの走りを見たかったですね。

どうか安らかに。

スノーフォールに対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、スノーフォールが骨盤を損傷した原因についてまとめてみました。

スノーフォールが重傷を負った原因はキャストという寝違えと言われているようです。

スノーフォールの走りは、本当に美しかったですね!

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる