MENU

石田洸介の中学記録がスゴい?!高校・出雲駅伝での成績も凄いルーキーだった!

東洋大に進学した石田洸介選手。

中学の記録保持者として有名なんだとか!

しかし、高校記録や初の出雲駅伝では区間賞を飾るなど、ルーキーとして注目の選手のよう。

2024年のパリオリンピックも目指しているとか!

さっそく、詳しく見ていきましょう。

すぐに読める目次

石田洸介の中学記録がスゴい?!

石田洸介選手の中学記録がスゴいんだとか!

  • 1500m 中学記録(3分49秒72)
  • 3000m 中学記録(8分17秒84)
  • 5000m 中学最高記録(14分32秒44)
  • 全中2冠
  • ジュニアオリンピック陸上競技大会3連覇
  • 都道府県駅伝2区区間賞(区間新)

石田洸介選手は、福岡の浅川中時代は1500mと3000mで中学記録、5000mでは中学最高記録を樹立。

中学3年次には、全中2冠を達成し、ジュニアオリンピックは3連覇!

都道府県駅伝では、2区の区間賞を区間新記録でマーク。

輝かしい成績で、陸上を盛り上げてきました。

石田洸介の高校・出雲駅伝での成績も凄いルーキーだった!

石田洸介選手がスゴイのは、中学の記録だけではありません。

  • 5000m 高校記録(13分36秒89)
  • 5000m 高校記録(13分34秒74)
  • 10000m 高校歴代7位(28分37秒50)
  • 出雲駅伝5区(6.4キロ) 区間賞(18分55秒)

群馬県の東農大二高では、1・2年時は思った走りができずに苦しみましたが、3年時には見事高校記録を更新!

石田洸介選手は、5000mで16年ぶりに2度も従来の高校記録を塗り替えました。

また、10000mでも高校歴代7位をマーク。

2021年春には、東洋大へ進学し、出雲駅伝に初出場にして5区の区間賞を樹立。

まさに、スーパールーキですね!

今後の活躍が楽しみです。

石田洸介に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、石田洸介選手の中学記録や高校・出雲駅伝での成績についてご紹介させていただきました。

さすが、ルーキーと期待されるだけはありますね!

2024年のパリオリンピック出場も期待してしまいます。

石田洸介選手の今後のご活躍も楽しみですね!

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる