MENU

【全網羅】コムドットの炎上理由がヤバすぎ!迷惑系Youtuberになるまでを時系列でまとめ

5人組の人気Youtuberユニット「コムドット」。じつは、コンビニで大声で騒いでいるところを近隣住民に通報され、警察に職務質問を受けていたんだとか。

登録者数240万人の大人気YouTuberが、なぜ迷惑系YouTuberと呼ばれているのでしょうか?

連日の炎上理由についても詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

コムドットが迷惑系YouTuberなのはなぜ?!

登録者数240万人の人気YouTuber「コムドット」。

なぜ、迷惑系YouTuberと言われているのでしょうか?

迷惑系YouTuberとして知られる「へずはりゅう」さんは、SNSで以下のように投稿しています。

「コムドットは迷惑だと言うことに気付いていない」

コムドットは、迷惑なことを、迷惑だということに気がつかずにしているんだとか。

無自覚だと、なおさらたちが悪いですね。

そもそも、コムドットとは?

コムドットは、5人組のYouTuber。

東京都西東京市を拠点に活動。

2018年10月に結成し、スローガンは「地元ノリを全国ノリへ」。

2020年12月に、全YouTuberへ「道をあけろ」と宣戦布告したことでも、広く知られるようになった。

コムドットは、2021年9月14日発売の週刊「フラッシュ」で、2021年9月6日の深夜に、コンビニの週車上で「騒音トラブル」を起こしていたことが報じられました。

コムドットは、週3でパーティーのような夜会をしていたといいま。

ノーマスクで、大人数で騒ぎ、近隣蹂躙から通報を受けた警察からの職質も、マネージャーだけ受けていたとか。

コムドットのメンバーは、HIKAKINさんに貰ったという1000万の車(ベンツ)の車内で、反省している様子はなく、笑っていたとのこと。

この報道を受けて、コムドットは、グループのSNSと各メンバーのSNSで経緯の説明とお詫びのコメントを以下のように発表。

出典:Instagram

 「今回、週刊誌に書かれていることに関して事実確認を含め、皆さんにお伝えしたいことがあります。

まずはじめに、近隣住民の方に迷惑をかけてしまったことに関して、反省しております。

今回僕たちが集まっていたのは、普段僕たちが利用している地元のコンビニで、地元の友達と会ったり、いつも利用してきました。

しかし、報道のようにパーティーや夜会ではありません。

 6月の騒動後、メンバーで話し合い反省をして気をつけて行動しておりましたが、地元のコンビニであることもあり、気が緩み、近隣の方に迷惑をかけてしまいました。

今後は、地元の皆様に迷惑のかかるようなことのないよう、メンバー一同気をつけていきます」

コムドットは、このSNSの投稿で、さらに炎上。

「反省はしてても、謝罪がない」

「パーティーや夜会だから叩かれてるんじゃなくて、深夜に近所迷惑して警察沙汰になったことを叩かれてるのわかんないの?」

「 “地元のコンビニ”って強調してるけど、地元のだからって自分たちだけの場所じゃないでしょ」

といった批判が殺到。

さらに、コムドットが投稿した文書は、全てコピペの同じ文書。

しかも、リーダーのやまとさんは、24時間で投稿が消えてしまうInstagramのストーリーへ投稿。

このことが、「反省する気がない」とさらに炎上のきっかけになってしまったようです。

コムドットの炎上理由がヤバすぎ!

コムドットさんは、過去に3回炎上しています。

  • 1回目:緊急事態宣言中に、大人数で飲み会
  • 2回目:緊急事態宣言中に、あやなん(YouTuber)の誕生日会
  • 3回目:緊急事態宣言中に、コンビニ駐車場でパーティー

コムドットさんは、3回とも新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」中に、同じように大人数で会食し、炎上しています。

なんと、3回とも同じようなことで炎上していたのです!

全く反省していないのでは?といわれても、仕方ないですよね。

コムドットは、本当に自分たちが「迷惑なことをしている」といった自覚がないのでしょう。

だから、反省することもなく、同じことを繰り返し、炎上もどこか楽しんでいるのかもしれません。

コムドットに対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、コムドットが迷惑系YouTuberと言われる理由や、炎上の理由についてご紹介させていただきました。

迷惑系YouTuberと言われる理由や、炎上の理由は、そちらも「迷惑な行為をしている」という自覚がないのが原因のようです。

最後までご覧くださりありがとうございます。

4回目の炎上がないことを願っています。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる