MENU

【FC東京レアンドロ】肘の次はビンタ?!ファウルにならない理由が驚愕!【動画あり】

FC東京に所属しているブラジル人のFW、レアンドロ選手の肘打ち(エルボー)は記憶に新しいですが、またまた悪行が波紋を呼んでいます。

というのも、レアンドロ選手は、2022年8月7日夜に行われた明治安田生命J1リーグ第24節の清水エスパルス戦で、FWの後藤優介選手にビンタをしていたんだとか!

レアンドロ選手は、その後、途中出場していますが、ビンタはファウルにはなりませんでした。

レアンドロ選手のビンタがファウルにならなかったのには、驚愕な理由があるそう。

さっそく、レアンドロ選手が実際にビンタしている動画も併せて詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

【FC東京レアンドロ】肘の次はビンタ?!【動画あり】

FC東京に所属しているブラジル人のFW、レアンドロ選手の肘打ち(エルボー)の悪行は記憶に新しいですが、次はビンタをしたんだとか!

実際のレアンドロ選手のビンタ動画がこちらです。

確かに、レアンドロ選手が後藤優介選手にビンタしているように見えますね!

しかし、レアンドロ選手のこのビンタはファウルにはなっていません。

レアンドロさん、背後から後藤優介選手にユニフォームを掴まれ、倒れる際に右手を振っています。

その際に、レアンドロ選手の手が後藤選手の顔面にヒットし、ビンタしているようみ見えるシーンがありました。

ですが、主審は後藤選手のファウルにより、FC東京ボールで再開されています。

【FC東京レアンドロ】ビンタがファウルにならない理由が驚愕!

FC東京に所属しているレアンドロ選手のビンタがファウルにならないのには、驚愕な理由があるんだとか!

レアンドロ選手のビンタがファウルにならなかった理由は、そもそも後藤選手がファウルしていたからだといいます。

そのため、主審からレアンドロ選手へのレッドカードの提示はありませんでした。

さらに、レアンドロ選手のレッドカードの可能性を主審に伝えるVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)もありませんでした。

しかし、レアンドロ選手のビンタが悪質に見える人も多く、主審がレアンドロのファウルをとらなかったことに対して

「レアンドロ選手は退場だろ!」

「なぜVARしないのか」

「Jリーグの審判のレベル低いのでは?」

と言った不満の声も。

レアンドロ選手は、これまでにも3度、相手選手の顔面を殴打する行為があり、Jリーグからも厳しい処分を受けています。

ですが、今回はあくまで「偶然」で、故意的ではないと判断されたようです。

当時のFC東京の監督だった長谷川健太監督も、レアンドロ選手は「報復ではない」と本人を庇うコメントを発表しています。

もしかすると、レアンドロ選手に故意はなく、少し感情的になってしまうことが多いので

【FC東京レアンドロ】ビンタに対するみんなの反応は?

まとめ

【FC東京レアンドロ】肘の次はビンタ?!ファウルにならない理由が驚愕!【動画あり】

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次