MENU

【阿武町誤給付】田口翔の決済代行業者を特定?!返還の理由はガサ入れ回避だった!

山口県阿武町で誤って給付金4630万円を振込んでしまった問題で、24歳の男性が逮捕されました。

逮捕されたのは、田口翔容疑者。

なんと、田口容疑者が取引した決済代行業者から、阿武町に3500万円が返還されていたことがわかりました。

そこで、今回は田口容疑者がネットカジノで使うために振り込んだとされる決済代行業者が特定されているのかについて調査してみました。

また、決済代行業者が3500万円を返還しか理由はガサ入れを回避するためなんだとか!

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

【阿武町誤給付】田口翔の決済代行業者を特定?!

山口県阿武町で起こった誤給付問題で逮捕された田口翔容疑者。

田口容疑者は、4630万円の給付金を誤って振り込まれたと知りながら、オンラインカジノで使用するために決済代行業者へ送金していたとされています。

ネットでは、田口容疑者が使用した決済代行業者が特定されているんだとか!

ネットで特定されている決済代行業者がこちらです。

  • A社:アロハシャーク
  • M社:ミスティーノ
  • L社:レオベガス、ラッキーニッキー、ロキカジノ、ライブカジノハウス

今回、3500万の返還があった代行業者は、1番入金の多かったA社とされています。

この決済代行業者A社は、ネットではアストロシャークと噂されているようです!

しかし、一部ではアストロペイでは?とも噂されているんだそう。

そのため、決済代行業者A社は、アストロペイを取り扱っている「AP GLOBAL CORPORATION LLP」とも囁かれているようです。

また、返還を受けた阿武町は

「係争中の事件なのでお答えは控えさせていただきたい」

とノーコメントとのこと。

あくまでネットの噂なので、詳しい情報が入り次第、追加させていただきます!

【阿武町誤給付】田口翔の決済代行業者が返還した理由はガサ入れ回避だった!

山口県阿武町で起こった誤給付問題で、決済代行業者が3500万円を、阿武町へ返還していたことがわかりました。

なんでも、決済代行業者が阿武町へ返還した理由は、警察のガサ入れを回避するためだと噂されているんだとか!

そもそも、決済代行業者は2016年に「カジノと業を共にするもの」として摘発の対象とされたんだそう。

オンラインカジノは日本ではもちろん違法賭博にあたりますが、証拠を集めるのが難しく、実際はグレーな部分が多いと言います。

今回は、田口容疑者の口座の履歴が警察に押収されています。

決済代行業者は、証拠から警察のガサ入れが入ると、自社のみならず、他のプレイヤーも芋づる式に摘発される事態に繋がりかねません。

そのため、これ以上の田口容疑者からの飛び火を恐れ、3500万円を阿武町へスムーズな返還があったと推測されます。

【阿武町誤給付】田口翔の決済代行業者に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、山口県阿武町で起こった誤給付問題で逮捕されました田口翔容疑者の決済代行業者についてまとめてみました。

田口容疑者が使用したと見られる決済代行業者は、ネットではすでに特定されているようです。

さらに、決済代行業者が阿武町へ3500万円を返還した理由は、警察からのガサ入れを回避するためなんだとか!

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる