MENU

【原爆追悼祈念堂】礼拝所不敬容疑で逮捕の男性を特定?!不敬の内容がヤバすぎた!

2022年4月29日に、礼拝所不敬の疑いで、職業不詳の52歳の男性が逮捕されたことがわかりました。

ネットでは、この礼拝所不敬容疑で逮捕された男性の特定が始まっているんだとか。

なんでも、逮捕された男性は、長崎市の平和公園内にある「長崎市原子爆弾無縁死没者追悼祈念堂」の焼香台で焼肉をしていたんだそう。

不敬の内容がヤバすぎますね。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

【原爆追悼祈念堂】礼拝所不敬容疑で逮捕の男性を特定?!

2022年4月29日に、長崎市の平和公園内にある「長崎市原子爆弾無縁死没者追悼祈念堂」の焼香台で焼肉などをしたとして、礼拝所不敬の疑いで職業不詳の52歳の男性が逮捕されたことがわかりました。

礼拝所不敬罪

神祠、仏堂、墓所その他の礼拝所に対し、公然と不敬な行為をする罪(刑法第188条第1項)。

法定刑は6月以下の懲役若しくは禁錮又は10万円以下の罰金(刑法第188条第1項)。

ネットでは、礼拝所不敬容疑で逮捕の男性を特定する動きがあるようですが、まだ特定には至っていないようです。

また、年齢や住所などは公開されているものの、名前が公開されていないことから、外国人なのでは?といった声もあるようです。

報道でわかっている礼拝所不敬容疑で逮捕の男性のプロフィールを、簡単にまとめてみました。

  • 名前:非公開
  • 年齢:52歳(2022年4月29日時点)
  • 住所:長崎市浜平
  • 職業:不詳

今後、詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます。

【原爆追悼祈念堂】礼拝所不敬容疑で逮捕の男性の不敬内容がヤバすぎた!

長崎市の平和公園にある「原爆無縁死没者追悼祈念堂」の焼香台で焼き肉をしたとして、礼拝所不敬容疑で52歳の男性が逮捕されました。

実際に、逮捕された男性が行っていた不敬の内容がヤバいんだとか!

まず、男性が焼香台で焼肉をしていた画像がこちらです。

出典:Twitter

長崎市によると、2022年4月25日ごろから飲食した跡や、缶酎ハイが入ったバッグなどの荷物が放置されているのが確認されていたといいます。

そして、2022年4月28日には焼けた鶏肉やごみが散乱しており、市職員が警察に通報したんだそう。

逮捕容疑は2022年4月27日朝から令和4年4月28日朝までの間に、祈念堂の焼香台で精肉などを焼くといった礼拝所(祈念堂)に対して公然と不敬な行為をした疑いだといいます。

田上富久市長は

「今回の事案は、亡くなられた被爆者への慰霊の気持ちと平和を願う市民の思いを踏みにじるもの」

とコメント。

祈念堂には、引き取り手のいない原爆犠牲者の遺骨約9千柱が納められており、24時間立ち入りが可能とのこと。

なんとも罰当たりな行いです。

【原爆追悼祈念堂】礼拝所不敬容疑に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、長崎市の平和公園内にある「長崎市原子爆弾無縁死没者追悼祈念堂」の焼香台で焼肉などをしたとして、礼拝所不敬の疑いで逮捕された男性についてまとめてみました。

礼拝所不敬容疑で逮捕された男性は、名前が公開されておらず、まだ特定には至っていませんでした。

また、不敬の内容が焼香台で焼肉とあまりにも罰当たりな行いであったことがわかりました。

最後までご覧下さりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる