MENU

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)の顔画像を特定?!犯行動機がヤバすぎる!

2021年11月に、埼玉県戸田市の路上で4人の警察官を刃物で刺して大けがをさせたなどとして、2022年4月22日、朝鮮籍の榊賢治こと梁賢秀(リャン・ヒョンス)容疑者を殺人未遂などの疑いで再逮捕したことがわかりました。

ネットでは、榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者の顔画像の特定が始まっているんだとか!

また、榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者が警官を切りつけた犯行の動機がヤバいといいます。

さっそく、詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)の顔画像を特定?!

2021年11月に、4人の警察官を刃物で刺して大けがをさせたなどとして、2022年4月22日、朝鮮籍の榊賢治こと梁賢秀(リャン・ヒョンス)容疑者を殺人未遂などの疑いで再逮捕したことがわかりました。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者の顔画像は、まだ公開されておらず、ネットでも特定には至っていないようです。

さらには、実名を公表していない報道もありました。

そこで、榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者についてわかっている情報を簡単にまとめてみました。

  • 名前:榊賢治(さかき けんじ)
  • 朝鮮籍名:梁・賢秀(リャン・ヒョンス)
  • 年齢:55歳(2022年4月22日時点)
  • 職業:無職
  • 住所:不明

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は、 2021年11月23日の午後11時30〜40分ごろ、埼玉県戸田市笹目1丁目の路上で、交通検問中に職務質問したところ、男性警察官4人を刃物で突き刺すなどした疑いがもたれています。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は翌日の2021年11月24日に、36歳巡査部長の後頭部を切り付け、公務執行妨害と殺人未遂の容疑で現行犯逮捕されました。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は、取り押さえられた際に上半身を自傷したため、釈放され入院したとのこと。

そして、回復して退院した2021年12月1日に改めて殺人未遂容疑で逮捕され、その後約4カ月間、鑑定留置されていたといいます。

新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)の犯行動機がヤバすぎる!

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者の犯行の動機がヤバすぎるんだとか。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は、複数の刃物を持ち歩き、33歳の巡査部長の首に手を回して後頭部を切りつけ、制止した26歳の巡査の右腕に刃物を突き刺し右上腕動脈断裂の重症を負わせました。

さらに、その後駆けつけた49歳の男性巡査部長の胸を刺し、31歳の男性巡査の右手を切り付けたといいます。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は、事件直後は

「殺すつもりで刺したことは間違いない」

と容疑を認めていましたが、一転して

「殺すつもりはなかった。けがのことは知らない」

と容疑を否認しているとのこと。

動機については、明かされておらず、県警は犯行に至った経緯などを詳しく調べているようです。

しかし、複数の刃物を隠し持っていたことや、1度容疑を認めていることから、殺すつもりがなかったことや、ケガのことを知らないとは考えにくいです。

4人もの警官を殺傷しておいて、ケガは知りませんでしたとの供述に違和感を感じます。

予め、刃物を複数隠し持っていたことから、警官へ恨みがあり、計画的な犯行だったのではないでしょうか?

こちらも、詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、殺人未遂などで逮捕された朝鮮籍の榊賢治こと梁賢秀(リャン・ヒョンス)容疑者について調査してみました。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者の顔画像は公開されておらず、ネットでも特定には至っていないようです。

また、榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者の犯行動機についても、詳しいことは調査中とのこと。

榊賢治(梁賢秀=リャン・ヒョンス)容疑者は、容疑を否認しているようですが、4人もの警官を切りつけ、複数の刃物を隠し持っていたことから、殺意を持って計画的に犯行に及んだ可能性が高いでしょう。

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次