MENU

【外務省に衝突】逮捕された45歳の男性の顔画像は?!動機がヤバすぎ!

2022年3月30日午後6時半ごろ、東京都千代田区霞が関2の外務省敷地内で、右折して正門から入ってきた乗用車が玄関前の柱に衝突する事件がありました。

建造物侵入と建造物損壊容疑で現行犯逮捕されたのは、乗用車を運転していた自称都内在住の自営業の45歳の男性。

逮捕された男性の顔画像も気になりますよね。

なんでも、運転していた45歳の男性の動機がやばすぎるんだとか!

さっそく、詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

【外務省に衝突】逮捕された45歳の男性の顔画像は?!

2022年3月30日の午後6時半ごろ、東京都千代田区霞が関2の外務省敷地内で、物損事故が発生。

なんでも、乗用車が右折して正門から入ってきて、玄関前の柱に衝突したとのこと。

けが人はいなかったといいますが、警視庁麴町署は、乗用車を運転していた自称都内在住の自営業で45歳の男性を建造物侵入と建造物損壊容疑で現行犯逮捕しました。

男性は容疑を認めているとのこと。

気になる逮捕された45歳の男性の顔画像について調査してみましたが、現在はまだ公開されていませんでした。

ネットでも、特定には至っていないようです。

麴町署によると、男性が運転していた乗用車は、事件の直前にもタクシーと衝突する事故を起こしていたそう。

【外務省に衝突】逮捕された45歳の男性の動機がヤバすぎ!

外務省に衝突し逮捕された45歳の男性の動機がヤバすぎるんだとか!

男性は、容疑を認めていますが、車から降りた後

「話したいことがあるので参りました!」

と叫んでいたそう。

他にも

「私は組織に追われています」

といった意味の通らない説明もしており、警察が慎重に調べているとのこと。

逮捕された男性は、運転席から自分で降りて意味不明なことを叫び、警備員らに「伏せろ」と言われ、地面に腹ばいになったところを刺股で押さえられたといいます。

容疑に対して

「車で外務省に侵入し柱を壊したことに間違いありません。」

と認めているとのこと。

しかし、動機については

「理由は黙秘します」

とだんまりのようです。

また新しい情報が入り次第、追加させていただきます。

【外務省に衝突】逮捕された45歳の男性や動機対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、外務省に衝突し逮捕された45歳の男性についてまとめてみました。

気になる顔画像ですが、一般人ということもありまだ公開されていませんでした。

ヤバすぎる動機についてもご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

また、新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる