MENU

【従業員暴行】武内孝宜の顔画像を特定?!勤務先やFacebookを徹底調査!

従業員に暴行し、死亡させた疑いで武内孝宜容疑者が逮捕されました。

逮捕されたのは、神奈川県平塚市にあるリフォーム会社の役員の佐渡誠容疑者と従業員の武内孝宜容疑者。

佐渡容疑者と武内容疑者は2022年2月に、従業員の稲田裕樹さんを殴るなどの暴行をくわえ、死亡させた疑いがあります。

しかし、暴行で死亡したとされる従業員について「死んだのはコロナのせい」と話しているんだとか。

ネットでは、武内孝宜容疑者の顔画像が特定されているといいます。

そこで、勤務先やFacebookのアカウントについても調査してみました。

さっそく、詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

【従業員暴行】武内孝宜の顔画像を特定?!

従業員を暴行し死亡させた疑いのある武内孝宜容疑者の顔画像が、ネットで特定されているようです。

実際に特定されている画像がこちらです。

武内容疑者らは、暴行で死亡したとされる従業員について

「死んだのはコロナのせい」

と容疑を一部否認しているんだそう。

神奈川県平塚市のリフォーム会社の役員の佐渡誠容疑者と従業員の武内孝宜容疑者は、2022年2月に、従業員の稲田裕樹さんに殴るなどの暴行をくわえ、死亡させた疑いが持たれています。

警察によると、稲田さんは殴られた後に体調が悪化し、5日後に病院に運ばれて死亡したとのこと。

稲田さんの死因は、外傷性のショックとされている一方、病院に入った時の検査でコロナの陽性が確認されていたといいます。

そのため、武内容疑者らは「死んだのはコロナのせいだと思います」と供述し、容疑を一部否認しているようです。

武内容疑者らは、稲田さんと仕事に関してトラブルになっていたとのこと。

あくまでネットの噂です!

くれぐれも特定された方や勤務先などに迷惑行為や誹謗中傷はおやめください。

【従業員暴行】武内孝宜の勤務先やFacebookを徹底調査!

従業員を暴行死させた疑いで逮捕されたのは、神奈川県平塚市のリフォーム会社の役員・佐渡誠容疑者と従業員の武内孝宜容疑者。

ネットでは、武内孝宜容疑者の勤務先が特定されているんだそう。

特定されたのは、佐渡容疑者が代表を務める「株式会社 rimocras(カブシキガイシャ リモクラス)」。

従業員として、顔写真付きで武内容疑者が紹介されていました。

出典:リモクラスのwebサイト

株式会社 rimocras(リモクラス)は、神奈川県平塚市に本社があるリフォーム会社です。

さらに、武内孝宜容疑者のFacebookのアカウントについても調査してみましたが、同姓同名のアカウントが複数あり、特定には至りませんでした。

新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

あくまでネットの噂です!

くれぐれも特定された方や勤務先などに迷惑行為や誹謗中傷はおやめください。

【従業員暴行】武内孝宜に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、従業員に暴行し死亡させた疑いで逮捕された武内孝宜容疑者の顔画像について調査してみました。

ネットでは、すでに武内孝宜容疑者の顔画像が特定されていました。

さらに、勤務先も顔画像付きで紹介されていたことから、株式会社 rimocras(リモクラス)と特定されているようです。

Facebookのアカウントについても調査してみましたが、こちらは特定には至りませんでした。

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる