MENU

「俺コロナ」北島陽樹の顔画像やSNSを特定?!損害賠償がヤバすぎ!

2022年1月8日の午前10時過ぎ、愛知県岡崎市を走行中の列車内で「俺はコロナだ」と叫び列車を停車させる事件がありました。

自称アルバイトで20歳の北島陽樹容疑者が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

なんと、北島容疑者は逮捕後のPCR検査で「陽性」が確認されたといいます。

ネットでは、北島容疑者の顔画像やSNSのアカウントが特定されているんだとか。

北島容疑者がJR東海へ支払う損害賠償もヤバいんだそう!

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

「俺コロナ」北島陽樹の顔画像やSNSを特定?!

北島陽樹容疑者は、威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

ネットでは、北島容疑者の顔画像やFacebook、Twitter、Instagramなどの SNSのアカウントも特定しようとしているんだとか。

さっそく北島容疑者の顔画像を調査してみましたが、見つかりませんでした。

報道でもまだ公開されていません。

北島容疑者のFacebookやTwitter、Instagramなどの SNSのアカウントについても調査してみましたが、特定には至りませんでした。

また詳しい情報が入り次第、追加させていただきます。

「俺コロナ」北島陽樹の損害賠償がヤバすぎ!

「俺コロナ」発言で電車を停め、威力業務妨害の疑いで逮捕された北島陽樹容疑者。

北島容疑者の損害賠償がヤバいんだとか!

結論から言うと、北島容疑者が賠償金を支払う可能性は低いです。

というのも、過去の事例を調べてみたところ、 JR東海が北島陽樹容疑者を民事で訴えるかどうかで賠償金の有無が発生するようです。

ですが、民事訴訟を起こすのにも経費がかかります。

北島陽樹容疑者を訴えたとしても、自称アルバイトなので支払い能力があるようには思えません。

鉄道の損害賠償は数十万円〜数千万円、高額だと億を超える事例もあります。

例え、有罪を勝ち得ったとしても賠償金を受け取ることができません。

そのため、北島容疑者へ損害賠償を請求する可能性は低いでしょう。

北島容疑者は、2022年1月8日の午前10時すぎ、JR東海道線の岡崎駅に向けて走行中の新快速列車の中で、「俺はコロナだ」と居合わせた乗客に対して大声で叫び、列車を停止させました。

列車内で叫ぶ北島容疑者を見た乗客が、乗務員を通じて110番通報したといいます。

警察の調べに対し、北島容疑者は

「コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけだ」

と容疑を否認しているとのこと。

さらに、北島容疑者は逮捕後のPCR検査で、新型コロナウイルス「陽性」が確認されています。

「俺コロナ」北島陽樹に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は「俺コロナ」発言で電車を停め、威力業務妨害の疑いで逮捕された北島陽樹容疑者についてまとめてみました。

ネットでは、北島陽樹容疑者の顔画像やSNSを特定しようとしているようですが、まだ特定には至っていませんでした。

また新しい情報が入り次第、追加させて頂きます。

北島容疑者の損害賠償についてもご紹介させたいただきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる