MENU

荒木秋冬の顔画像やFacebookを特定?!名前の姓名判断がヤバすぎ!

2022年1月8日の夜9時過ぎに、東京・渋谷区の焼き肉店で、刃物を持った28歳の男が男性店長を人質に立てこもる事件が発生。

2022年1月9日の午前0時すぎに、警視庁の捜査員が突入し、監禁の現行犯で荒木秋冬容疑者が逮捕されました。

ネットでは、荒木秋冬容疑者の顔画像やFacebook・Instagram・TwitterなどのSNSのアカウントを特定されているんだとか。

さらに、荒木秋冬容疑者の名前の姓名判断がヤバいんだとか!

犯行動機も名前のせいなのでは?と思ってしまう驚きの診断結果なんだそう。

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

荒木秋冬の顔画像やFacebookを特定?!

東京都渋谷区代々木の焼き肉店に男が立てこもった事件で逮捕されたのは、住所・職業不詳の荒木秋冬(あきと)容疑者。

ネットでは、荒木秋冬容疑者の顔画像やFacebookなどのSNSのアカウントが特定されているんだとか。

さっそく、荒木容疑者の顔画像がこちらです。

出典:Twitter
  • 名前:荒木秋冬(あらきあきと)
  • 年齢:28歳(2022年1月8日時点)
  • 住所:不明
  • 職業:不明

ネットでは、荒木容疑者のフェイスブックやTwitterなどのSNSのアカウントが特定されているんだとか。

さっそく、調査してみたところ、FacebookのTwitterも「荒木秋冬」という荒木容疑者と同じ名前のアカウントが見つかりました。

しかし、Facebookでは多くのアカウントがヒットし、荒木容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

さらに、Twitterでも「荒木秋冬」というアカウントが見つかりましたが、情報が少なく、荒木容疑者のものと特定までは至りませんでした。

ちなみに、投稿は2013年11月20日に投稿された

「風邪引いたかも笑」

という投稿のみでした。

Instagramでも「araki akito」で検索してみましたが、荒木容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

また、詳しい情報が入り次第追記させていただきます。

荒木秋冬の名前の姓名判断がヤバすぎ!

2022年1月8日午後9時20分頃、東京都渋谷区代々木の焼き肉店「焼肉牛星代々木店」で立てこもり事件がありました。

現行犯で逮捕されたのは、荒木秋冬容疑者。

荒木秋冬(あきと)容疑者がこのような犯行に至ったのは、荒木容疑者の姓名診断でも予言されていたんだとか!

荒木容疑者は「爆弾を起動した。騒ぐな。警察に連絡しろ」というメモを店長に渡し、店長を人質にして立てこもったといいます。

逮捕当時、荒木容疑者は牛刀(刃渡り約30センチ)と果物ナイフを所持していたそう。

爆弾と称する箱状のものも3つ所持していたが、「見せかけの爆弾を作った」との供述から、爆弾はニセモノであるとみられています。

荒木容疑者の犯行動機には同情の声も寄せられているといいます。

「場所はどこでもよかったが、捕まる前に焼き肉を食べたかった」

「警察に捕まって人生を終わらせたかった」

「俺の人生を終わらせてくれ。死刑にしてくれ」

Twitterでは、ノンジさんという方が荒木容疑者の姓名診断をしていました。

ノンジさんによると、荒木容疑者が死刑台を求めた理由は孤独と嫉妬と失恋なんだそう

荒木容疑者の名前は秋からはじまり、冬で終わっています。

春夏秋冬などの季節に関するな名前は忌文字で、季節の移ろいを意味し変化の激しい人生になるんだそう。

とくに、荒木容疑者の名前は秋から冬に移い、春も夏も来ない名前。

ノンジさんによると、秋冬という名前は

  • 寂しがり屋
  • 身勝手
  • 無気力
  • 誰からも必要とされない名前

なんだそう。

さらに、荒木容疑者について詳しく姓名診断をしていました。

たしかに、「秋冬」という名前は少し寂しくて冷たい感じがしますね。

もっと温かい雰囲気の名前であれば、「警察に捕まって人生を終わらせたかった」とは思わなかったのかもしれませんね…。

荒木秋冬の名前に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、荒木秋冬容疑者の顔画像やFacebookの特定についてまとめてみました。

荒木容疑者の名前の姓名判断も当たっていそうでしたね。

最後までご覧下さりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる