MENU

【愛知県弥富市 】中3殺傷事件は十四山中学校で特定!?田舎の閉鎖社会の闇がヤバい!

2021年11月24日の朝、愛知県弥富市の中学校で殺傷事件が発生。

14歳の中学3年生の男子生徒が、同学年の男子生徒に包丁で刺され死亡しました。

この愛知県弥富市の中学校というのが、ネットでは十四山中学校と特定されているんだとか。

事件の背景にある田舎の閉鎖社会の闇がヤバいといいます…。

さっそく詳しく見ていきましょう。

すぐに読める目次

【愛知県弥富市 】中3殺傷事件は十四山中学校で特定?!

出典:ライブドアニュース

2021年11月24日の朝、愛知県弥富市の中学校で殺傷事件がありました。

この事件で、14歳の中学3年生の男子生徒が、同学年の男子生徒に包丁で刺され死亡。

ネットでは、愛知県弥富市の中学校というのが十四山(じゅうしやま)中学校と特定されているんだとか。

なんでも、報道ヘリの様子や報道をみた視聴者が特定に至ったようです。

また、該当の十四山中学校のサイトがメンテナンス中で閲覧できないという情報も。

報道されている生徒の人数と、十四山中学校の在校生の数も一致しているといいます。

さらに、週刊文春でも事件が起こったのは「十四山中学校」と報道されているので、十四山中学校で間違いないでしょう。

【愛知県弥富市 】中3殺傷事件は十四山中学校で田舎の閉鎖社会の闇がヤバい!

出典:Twitter

愛知県弥富市の中3殺傷事件は、十四山中学校であることがわかりました。

じつは、十四山中学校はかなり田舎にある中学校なんだとか。

のどかな田舎である一方、田舎独特の閉鎖社会の闇が深いようです…。

亡くなった生徒の伊藤柚輝さんは、野球部で活躍していたそう。

下の学年の子の面倒を見たり、ハンディがある子にも分け隔てなく優しく接するいい子だったといいます。

リーダーシップもあり、学年の中でも目立つ、中心的な存在だったようです。

一方、事件を起こしてしまった男子生徒は、パッと見は大人しそうな子という印象だったそう。

伊藤さんを刺した男子生徒は、犯行後、凶器となった包丁を持ったままその場に立ち尽くしていたとのこと。

職員が、遠巻きに包丁を下ろすように伝えると、暴れたり逃げたりすることなく、素直に指示に応じたようです。

2人の間にいじめやトラブルがあったことは、学校側は把握していないとのこと。

2人の間に、一体何があったのでしょうか?

【愛知県弥富市 】中3殺傷事件の十四山中学校に対するみんなの反応は?

まとめ

今回は、愛知県弥富市で起こった中3男子生徒による殺傷事件についてまとめてみました。

事件が起こった中学校は、ネットで十四山中学校と特定されているようです。

あくまで噂ですが、田舎の閉鎖社会の闇がヤバいんだとか…。

最後までご覧くださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる