MENU

木月綾の顔画像やFacebookを特定?!実は経営店は転売だった!

一般人にも関わらず、Twitterで炎上し身バレしてしまった木月康雄さんの嫁が、木月綾さんです。

木月綾さんは夫の炎上から飛び火して、大火傷してしまい、顔画像やFacebookまで特定されてしまったんだとか。

しかも、木月綾さんが経営しているブライダルアクセサリーとジュエリーショップが中国からの転売だ!なんて噂も。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

木月綾の顔画像やFacebookを特定?!

出典:木月綾さん経営が経営するsallys ringのサイト

一般人にも関わらず、Twitterで炎上し身バレしてしまった木月康雄さん。

木月綾さんは、木月康雄さんの嫁で、夫から飛び火して顔画像やFacebookまで特定されてしまったんだとか!

ネットで特定されている木月綾さんの顔画像がこちらです。

出典:Twitter

※一般の方なので、当サイトではモザイクをかけさせていただきました。

さらに、木月綾さんのFacebookも特定されていたようですが、現在は確認できませんでした。

しかし、Googleのキャッシュが残っていました。

木月綾さんは、Twitterのアカウントを削除してしまったので、Facebookも削除済みのようです!

木月綾さんは、国内大手アパレル企業でプレスを経験した後、電通に入社したといいます。

そして、電通で夫の木月康雄さんと出会い、結婚を期に電通を退社。

2017年には、ムーンウッド・インターナショナルを設立したといいます。

実は、木月綾さんが立ち上げたムーンウッド・インターナショナルが経営しているジュエリーショップにも炎上の火の粉が降り注いでいるんだとか。

木月綾の経営店は転売だった!

出典:木月綾さん経営が経営するsallys ringのサイト

木月綾さんは、ムーンウッド・インターナショナルを立ち上げ、ウェディングアクセサリーとジュエリーショップを経営しています。

ですが、木月綾さんが経営しているウェディングアクセサリーショップが、中国からの転売だと噂されているんだとか!

木月綾さんは、ブライダルアクセサリーブランド「Just Married」を運営しています。

この木月綾さんが経営しているウェディングアクセサリーショップの商品が、中国のアーリーエクスプレスという激安通販ショップの商品と酷似しているといいます。

実際に、木月綾さんのウェディングアクセサリーショップと、アーリーエクスプレスの商品を比べた画像がこちらです!

出典:Twitter

たしかにそっくりですね。

しかも、似ている商品はこれだけではありませんでした!

出典:Twitter
出典:Twitter

中国の激安通販ショップの商品と似ている商品がこんなに!

木月綾さんが中華転売している可能性は非常に高いでしょう。

さらに、木月綾さんの年収は4500万円なんだとか!

夫の木月康雄さんが、妻の木月綾さんの年収を自慢していたようですね。

木月綾さんがプロデュースしているもう一つのジュエリーショップ「sallys ring」は、多くのメディアに取り上げられており人気のブランドだったようです。

新宿伊勢丹や松屋銀座などの大手百貨店にも出店しているとのこと。

また、木月綾さんはnoteで

『伊勢丹新宿店に出店する方法』

という記事を3000円で販売していました!

出典:Twitter

※現在は削除されており読めなくなっています。

さらに、木月綾さんが経営する中国からの転売が疑われている「Just Married」のPR記事も削除されているようです。

現在は確認できませんが、結婚情報サイトの大手「marry」のPR記事がこちらです。

すっごく売れてるブライダルショップ!とのことなので、木月綾さんのブライダルアクセサリーを買った花嫁さんも少なくないのでしょう。。。

木月綾のプロフィール

※一般の方のため、モザイクをかけさせていただきました。

木月綾さんのプロフィール

  • 名前:木月綾(きづきあや)
  • 年齢:非公開(恐らく35-36歳)
  • 住所:六本木の億ション
  • 職業:ジュエリーショップ・ブライダルショップ経営
  • 最終学歴:慶應義塾大学との噂
  • 夫:電通マンの木月康雄さん
  • 子ども:6歳の長女と2022年3月に長男出産

まとめ

今回は、木月康雄さんの嫁で実業家でもある木月綾さんについてまとめてみました。

木月綾さんは、夫の炎上で顔画像やFacebookを特定されてしまったようですり

さらに、木月綾さんが経営しているジュエリーショップは、実は中国からの転売でした。

木月夫妻のお子さんが心配でなりません。

どうか、お子さんたちだけは幸せでありますよう願っています。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次