MENU

【名古屋】女子大生殺害の動機が驚愕?!事件のあったホテルはマイステイズだった!

2022年12月6日に、愛知県名古屋市中区のホテルで、愛知県東海市の大学生で20歳の加古結莉さんが頭から袋をかぶった状態で首に暇を巻かれ、ベッドの上で死亡していた事件で、一緒にホテルに滞在していた渡邉真由美容疑者と、鈴木健太容疑者と、18歳の女子大学生の3人が殺人の疑いで逮捕されたことがわかりました。

女子大生を殺害した動機が、驚愕なんだとか!

さらに、事件のあったホテルは、マイステイズというホテルだといいます。

さっそく詳しくみていきましょう!

すぐに読める目次

【名古屋】女子大生殺害の動機が驚愕?!

2022年12月6日に、愛知県名古屋市中区のホテルで、愛知県東海市の大学生で20歳の加古結莉さんが頭から袋をかぶった状態で首にひもを巻かれ、ベッドの上で死亡しているのが見つかりました。

この事件で、一緒にホテルに滞在していたとみられる渡邉真由美容疑者と、鈴木健太容疑者、18歳の女子大学生の3人が殺人の疑いで逮捕されています。

女子大生殺害の動機はいったい何だったのでしょうか?

報道では、女子大生殺害の動機については明かされていませんでした。

しかし、3人が女子大生を殺害した動機は驚愕なんだとか!

亡くなっていた女子大学生の加古さんと、逮捕された3人はSNSで知り合ったそう。

じつは、亡くなった女子大生には、自殺願望があった可能性があるといいます。

さらに、現場の客室には違法性のない薬が残されていたことがわかっています。  

なんでも、亡くなった女子大生は大学の薬学部に在籍しており、薬の知識に精通していたんだそう。

現場の名古屋市のホテルには、違法性のない薬を使用した形跡があり、逮捕された3人のうち、鈴木健太容疑者と、18歳の女子大学生も薬を飲んでいたことがわかっています。

亡くなった加古さんに外傷はなく、抵抗したような形跡もなかったことから、警察は女子大生の加古さんが自殺を計画していた可能性もあるとみて、薬の入手経路や死亡との関連を慎重に捜査をすすめています。

【名古屋】女子大生殺害事件のあったホテルはマイステイズだった!

愛知県名古屋市中区のホテルで、女子大生が殺害される事件のあったホテルは、「ホテルマイステイズ名古屋栄」と特定されています。

ホテルマイステイズ名古屋栄

〒460-0005
愛知県名古屋市中区東桜2丁目23−22

ホテルマイステイズ名古屋栄5,000円前後で泊まれるビジネスホテルです。

事件当日は、電話で2部屋予約していたといいます。

【名古屋】女子大生殺害やホテルに対するみんなの反応は?

不特定多数の男女か、なんだか嫌な時代だな。前もあったような、薬を大量に飲む仲間とか、今回もそんなかな?

そういうプレイ?
それとも自殺志願者が集まった?

自殺ほう助グループは顔バレリスクが高いホテルでは仕事しないでしょ。やはり素人らの短絡的な犯行かな。逃げても無駄。

まーた事故物件心霊スポットが新たに生まれたか
遺体が発見された部屋は、殺人事件現場として今後永久に避けられることになる

これ、ホテルマイステイズじゃん、、
好きだったのに、、

※Yahoo!コメントより引用させていただきました。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次