MENU

【JK放尿】八木朋浩の顔画像を特定?!Facebookを徹底調査!

2022年8月17日に、千葉県千葉市内の路上で女子高校生に尿をかけたとして、暴行の疑いで県立袖ケ浦高校教諭の八木朋浩容疑者が逮捕されました。

なんと、八木朋浩容疑者は千葉市中央区のコンビニでと、女性店員に対して下着を露出したとして、2022年8月16日に県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕されていたといいます!

2日連続で逮捕された県立袖ケ浦高校教諭の八木朋浩容疑者。

八木朋浩容疑者の顔画像は特定されているのでしょうか?

気になるFacebookについても調査してみました!

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

【JK放尿】八木朋浩の顔画像を特定?!

2022年8月17日に、千葉県千葉市内の路上で女子高校生に放尿したとして、暴行の疑いで県立袖ケ浦高校教諭の八木朋浩容疑者が逮捕されたことがわかりました。

八木朋浩容疑者の顔画像は特定されているのでしょうか?

八木朋浩容疑者の顔画像は、報道ではまだ公開されていませんでした。

しかし、県立袖ケ浦高校の教諭で、野球部の部長も務めており、県高野連の理事にも名前を連ねているといった報道内容から、ネットでは八木朋浩容疑者の顔画像が特定されていました。

実際に、ネットで特定されていた八木朋浩容疑者の顔画像がこちらです!

八木朋浩容疑者は、2018年4月付で「市原八幡高校」から「袖ヶ浦高校」へ異動していました。

ネットで特定された八木朋浩容疑者の顔画像は、市原八幡高校時代にソフトボール部の顧問をしていた時の画像です。

また、八木朋浩容疑者は2014年4月付で「市原八幡高校」へ採用されていました。

八木朋浩容疑者は、市原八幡高校の前には、出身の岩手県の高校で国語の教師をしていたようです。

さらに、「八木朋浩」という投手が「オール江刺」という岩手県の江刺市の社会人野球チームで活躍していたことがわかっています。

当時の八木朋浩容疑者と思われる画像も特定されていました!

ネットで特定されている情報が誤っている可能性もあるため、報道で八木朋浩容疑者の顔画像が明かされるまではモザイクをかけさせていただきます。

八木朋浩容疑者の高校教諭になる前の経歴は、宮古高校卒業、弘前大学人文社会科学部人間文化課程卒業とのことです。

【JK放尿】八木朋浩のFacebookを徹底調査!

2022年8月17日に女子高生に放尿したとして、暴行の疑いで逮捕された県立袖ケ浦高校教諭の八木朋浩容疑者。

気になる八木朋浩容疑者のFacebookのアカウントについて調査してみました!

しかし、八木朋浩容疑者と同姓同名のアカウントは見つかりませんでした。

さらに、TwitterやInstagramのアカウントについても調査してみましたが、やはり、八木朋浩容疑者と特定には至りませんでした。

八木朋浩容疑者のSNSのアカウントが分かり次第、追記させていただきます!

八木朋浩容疑者のプロフィール

  • 名前:八木朋浩
  • 年齢:32歳
  • 住所:千葉県千葉市若葉区原町
  • 出身:岩手県宮古市
  • 出身高校:宮古高校卒業
  • 出身大学:弘前大学人文社会科学部 人間文化課程卒業
  • 職業:県立袖ケ浦高校教諭

八木朋浩容疑者は、2022年7月8日の夜に、千葉県千葉市若葉区の市道で自転車に乗っていた15歳の女子高校生の制服のスカートなどに、2回にわたって立ち小便で尿をかけた疑いが持たれています。

なんでも、八木朋浩容疑者は1回目の放尿で逃げた女子高生を先回りをして2回目におよんだとのこと。

警察よると、八木朋浩容疑者は

「おしっこをかけたことに間違いない」

と容疑を認めているといいます。

八木朋浩容疑者と女子高校生に面識はなかったそうです。

さらに、八木朋浩容疑者は2022年6月、千葉市中央区にあるコンビニエンスストアで、女性店員にズボンのチャックを下ろし、下着を露出したとして、県の迷惑防止条例違反の疑いでも逮捕されています。

八木朋浩容疑者は警察の調べに対して

「間違いありません」

と容疑を認めているとのこと。

高校教諭が2日連続で逮捕されるというは、かなり衝撃的ですよね。

教え子に被害がないことを願うばかりです。

【JK放尿】八木朋浩に対するみんなの反応は?

まとめ

今回はJKに放尿したとして逮捕された県立袖ケ浦高校教諭の八木朋浩容疑者についてまとめてみました。

八木朋浩容疑者の顔画像はまだ報道で公開されていませんでしたが、ネットでは既に特定されていましたね!

また、八木朋浩容疑者のFacebookについても調査してみましたが、特定には至りませんでした。

詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます!

最後までご覧くださりありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次