MENU

【ハシモトホーム】課長の顔画像を特定?!Facebookを徹底調査!

住宅建設会社の「ハシモトホーム」が、約8000万円の損害賠償を求め提訴されていることがわかりました。

なんでも、ハシモトホームに勤務していた男性が自殺した原因が上司からのパワーハラスメントだといいます。

ネットでは、パワハラをしていた課長の顔画像が特定されているんだとか!

そこで、FacebookなどのSNSのアカウントについても調査してみました。

さっそく詳しくみていきましょう。

すぐに読める目次

【ハシモトホーム】課長の顔画像を特定?!

住宅建設会社の「ハシモトホーム」が、2018年に自殺したのは上司からのパワーハラスメントが原因だとして遺族から約8000万円の損害賠償を求め提訴されていることがわかりました。

会社の上司である課長から自殺した男性に渡された“症状(賞状)”には、「あーあって感じ」などといった男性を侮辱するするような文章が並んでいたといいます。

ハシモトホームのパワハラ課長の顔画像は特定されているのでしょうか?

報道では、まだ顔画像と実名は公開されていませんでした。

ネットでは、既にパワハラ課長が特定されているようですが、別人の可能性もあるため、こちらでの紹介は控えさせていただきます。

詳しい情報が分かり次第、追記してまいります!

【ハシモトホーム】課長のFacebookを徹底調査!

ハシモトホームのパワハラ課長のFacebookについても調査してみました!

しかし、顔画像や実名が非公開のため、特定には至りませんでした。

また、TwitterやInstagramのアカウントについても調査してみましたが、ハシモトホームのパワハラ課長と特定はできませんでした。

ネットの匿名の掲示板では、「アカウントを消している」「縁故入社で雲隠れ」といった書き込みもあるようです。

そのため、既にSNSのアカウントは削除済みの可能性が高そうです。

こちらも、詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます!

なんでも、ハシモトホームの社長も垢消し逃亡しているんだとか。

【ハシモトホーム】課長に対するみんなの反応は?

まとめ

【ハシモトホーム】課長の顔画像を特定?!Facebookを徹底調査!

よかったらシェアしてね!
すぐに読める目次
閉じる